JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

魚たちのLOVE SONG

恵比寿〜青山〜表参道〜原宿をぶらり散歩

IMG_0585.jpg

恵比寿の写真集食堂「めぐたま」でヘルシーランチ♪
壁にある写真集はどれも読み放題。
ホンマタカシとHIROMIXをチョイスw

IMG_0604.jpg

青山にあるカフェキツネでキツネ型クッキーをお土産に購入w
カワイイし美味しい。

IMG_0590.jpg

神宮前の富士フイルムで、インスタグラマー4人によるグループ展。
岩倉しおりさん、国分真央さん、yamatoさん、花沢美音さん

特に、岩倉しおりさんはコンタックスプラナー50/1.4を使っているとのことで、写真もプラナーらしい描写で美しく、写欲湧きまくりでした〜っw

IMG_0602.jpg

帰りに原宿駅前を通りかかったら、なんと原宿オッシュマンズが閉店(涙。
建物の老朽化とオリンピックへ向けての建て直しだそうです。

31年の歴史に幕を閉じるそうです。
ボクも学生時代からお世話になっていたので、青春の思い出が無くなるようで感慨深いです。
エアジョーダン7を買ったのを思い出します。
ここで何足スニーカー買ったんだろうw

2月26日まで閉店セールをしているので、もう一度行ってみようかな。
 
 

もう少しの夢

「FE 70-200mm F4 G OSS(SEL70200G)」が歯がゆい・・・。

メイン機材をソニーに切り替えて、ソニーEマウントレンズの数少ない望遠ズームから選んだのがこの「SEL70200G」でした。

大きさ、重さ、描写性能どれも文句なしのレンズなのだが、思った以上に「寄れない」「大きく写らない」という不満点がある。

特に上級機の「FE 70-200mm F2.8 GM OSS(SEL70200GM)」が登場して、その差は歴然になった。70-200/4の方は、最短撮影距離が0.9~1.5mで撮影倍率が0.13倍なのに対して、70-200/2.8の方は、最短撮影距離が0.96mで撮影倍率が0.25倍と、撮影倍率は倍近い差があります。(お値段も倍以上するのですが)

他メーカーの70-200/2.8の多くは最短撮影距離が1.3m前後なのに対し、SEL70200GMが0.96mというのは、ほとんどズームマクロ的な存在でもあります。

同じ焦点距離のニコンの70-200/4も最短撮影距離が1mで撮影倍率が0.27倍というスペックなので、SEL70200Gのスペックが歯がゆくてなりません。

SEL70200GとSEL70200GMをテレ側最短撮影距離で撮り比べると、クロップしたくらいの差があります。
じゃあ、α7Ⅱをクロップして撮ればいいじゃないかと思いやってみましたが、クロップ設定するのにツーアクションくらいかかるのと、やはりクロップした際の画素数が1000万画素程度になってしまい物足りない感があります。
ではどうしよう。

まず最初に考えたのは、最新のα6500を買う。そうすれば換算105-300mmになって、撮影倍率も0.2倍くらいになるので、問題はほぼ解消・・・しかし高い・・・。
どの程度使用するかわからないAPS-C機にその額は投資できない。

次に考えたのは、どうせこの先α7シリーズを使うのなら、いっそのことα7RⅡにしてしまおう。これならばクロップしても1800万画素位なので不満もないだろう・・・しかし、
α7Ⅱを下取りに出してもまだ30万近い投資となる・・・無理・・・絶対無理w

では、手軽に試すにはどうすればいい。

「NEX-6」はどうだろう。1600万画素、243万画素EVF、ダイキャストボディ、中央部像面位相差AF、中古で3万円台前半、価格的には申し分ない・・・でも1600万画素かぁ。

じゃあ「α6000」はどうだ、2420万画素、144万画素EVF、像面位相差AF、中古で4万円台前半・・・まぁいいか。
「α6000」って今キャッシュバックやってるじゃん。どうせなら新品・・・でもどう計算しても中古とは1万円くらい差が出る、だったら中古の「α6300」がなんて事が頭をよぎるw

「α6000」と「NEX-6」の差は、センサーとAF性能は「α6000」が上で、ファインダーとボディ剛性は「NEX-6」の方が高い。と、もやもや考えていたら、たまたまその筋に詳しい先輩と一緒に呑む機会がありまして、この3機種について相談したところ、「NEX-6」とSEL70200Gとの組み合わせだと撮影に制限が出るということで、「α6000」がいいということになりました。

そうしたら、中古で美品に別売りの充電器と新品バッテリーが付いた「α6000」を見つけてゲットしてしまいましたw

P1120657.jpg

だいぶアンバランスだけど、これでSEL70200Gの高解像力を引き出せるか?

DSC00013.jpg

バッテリー単品で買うと7000円(充電器とセットでも9000円する)もするので、かなりラッキーw
 
 

太陽ノック

マクロレンズを買おう。

都心を離れて暮らすようになって、おしゃれな街中やビル群を写す機会が減ってしまった一方、花や動物などネイチャーな被写体を写す機会が増えたように思います。

マクロも持っていないわけではないのです。(オールドレンズばかりですが)

今までは花などを撮る場合も、撮影倍率なんか0.5倍(1/2)もあればいいやと思っていたのですが、こっちへ来てからは、ワークディスタンスとかを考えるとやはり100mm前後の等倍マクロが欲しくなります。

とは言っても毎度の事ながら潤沢な資金があるわけではないので、ボクの今の機材で使えるお手頃マクロレンズはないだろうかと考えました。

まずはα7Ⅱに直接使える100mm前後のマクロレンズはというと・・・

「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」

たしかにAFだし手ぶれ補正も付いている。しかし、10万オーバーなので断念・・・。

α7Ⅱならボディ内手ぶれ補正だし、マクロならAFほとんど使わないから、マウントアダプターを介して使えるレンズを探そう。

今持っているEマウント用のマウントアダプターは、PK、OM、NF、C/Y、M42、そして、EFの6種類、まぁOMとC/YとM42は現行マウントではないので却下かな、個人的にはマクロプラナーやOMの90mm F2なんて使ってみたいけど、これらは今でも高価で取引されているので無理。

FマウントのアダプターはGレンズ非対応なので、現行だと「AI Micro-Nikkor 105mm f/2.8S」となるが、中古だとしてもお手頃価格とは言えない。

PKマウントなら「smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 WR」だろう、中古でも3万円台なので、まぁお手頃範囲内かな、それに、これでなくとも歴代100マクロであれば中古でもたくさん出てくるだろう。ただ以前のボクなら何を差し置いてもペンタックスだったのですが、今はペンタックスのデジカメを持っていないし、それにDFA100/2.8WRは以前持っていたので面白みがない。

あとはEFマウント。

これならなんちゃってAFも使えるし、EOSのデジカメとも併用できるので、EFマウントが本命でしょう。
そうなると最初に出てくるのは、マクロの定番タムロンの90マクロだろう。

現行ではなんと3種類のレンズが平行販売されている。

2004年登場の「272E」、手ぶれ補正の付いた2012年登場の「F004」、そして2016年に登場した最新の「F017」。

まぁ「F004」と「F017」は中古でも高いのでパス、となると「272E」だが、これだと今更感がものすごいし、初代「SP90mm F2.5 Macro」を持っているので、タムロンは無しかな。

そういえばシグマにも「MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM」なんて外装取っ替えただけのがありましたねw、でも中古で4万前後くらいか、やはりお手頃価格なので、せめて3万円台前半くらいで買いたい。

そうなるともうキヤノン純正レンズしかないのか?
そもそもキヤノンのレンズなんて高いから眼中になかったけど、Lレンズ以外にもマクロレンズがあったんですね。

それが「EF100mm F2.8 Macro USM」

2000年発売のロングセラーモデル(それでも2代目)、きっちりシャープに写るLマクロに比べて、開放はゆるフワ感が残る写りの無印という評価、どちらかと言えばゆるいレンズの方が好みなので、さっそく中古市場を調べてみた。

もうすでに発売から16年が経っているのに、中古でも未だに4万円前後の値段が付いている。

やはり3万円でAFマクロレンズは無理かと思っていたら、値引きになった良品のEF100マクロを発見。キヤノンレンズには珍しくフードも付いているので即ゲット。

P1090651.jpg


まだ、室内でしか試していないので、インプレはまた今度。

 
 

ボーダー

年末駆け込みでちょこちょこ買ってましたw

そのひとつがオリンパスの「E-PM2」

IMG_5609.jpg

2012年のカメラなので、かなり今さら感がありますが、
けっこう侮れないのですよコレガ。

大体オリンパスの製品は、毎年モデルチェンジしますが、大きく変わった
次の年はマイナーチェンジで、外装デザインやISO感度や動画性能が向上
する程度なので、実質大きなモデルチェンジは2年ごとに行われます。

当時の上位機である「E-PL5」や「OM-D E-M5」と比べても、操作性や
手ぶれ補正、バリアングル液晶などの違いはありますが、センサーや画像
処理エンジンは同じなので、画質面で劣ることはありません。

なので、現行の「E-PL8」の2世代前の「E-PL6」とも基本性能は同等で、
よりシンプルにコンパクトに楽しみたい人には向いてるかもしれません。

「E-PL7」とはセンサーも手ぶれ補正能力も変わっているので、さすがに
差は出てきますが、まだまだ現役バリバリですよ。

だからか、中古で探したときも、1万円台前半で買えるかと思いきや、
意外と2万円くらいするのでビックリしました。

でヤフオクで探したらレンズ付きの美品が、2万弱であったのでゲット。

レンズは、miyaさんが前から探していると聞いていたので、引き取って
いただきましたw

発売当時は、ボディフレームにパネルを貼っただけと酷評してましたが、
今となっては、現行のゴチャゴチャしたPENシリーズよりもシンプルで
よろしいんじゃないでしょうか。

いいかげんM4/3を捨てて、「G9X」とかにしようかとも思いましたが、
いろいろ考えた結果、「E-PM2」と「G 12-32/3.5-5.6」の組み合わせが
コンパクトでいいということになりました。

 
 

君は僕と会わない方がよかったのかな

正月早々風邪を引きまして、遅めの初詣・・・w

P1070633.jpg

酉年だけに縁起物

P1070639.jpg

 
<- 01 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login