JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

三番目の風

「ニコンを富士フイルムが救済?」

なんて記事が出ている。

以前は、東芝がニコンを買収とか言う記事(同じネタ元)が出回ったことがあったが、東芝は今ニコンどころの話じゃない。

凋落したニコンを「中国や韓国、台湾企業に代われるよりは」と、三菱東京UFJと経産省が仲立ちになり、富士フイルムにひっつけようとしているらしい。

さすが財閥系の企業は、お上が手助けしてくれるらしい(笑。

あまり知られていないが、ニコンは創業当時から、あの腐った三菱の傘下である。

不祥事続きで瀕死の状態の三菱だが、そのとばっちりをニコンも被ったことになるのだろうか?
それとも、その場しのぎの新商品ばかりで、殿様商売しているツケが回ったからか?

まぁ記事のネタ元は、ほとんどが話半分以下の記事ばかりらしいから、どこまで本当かわからないが、ニコンのネームバリューはまだまだ使い道があるから、ニコンが無くなることはないだろうが、そのうち背面液晶の縁に「FUJIFILM」のロゴが現れる日も近い?(笑。


サムヤンからソニーFE用のAFレンズ「AF35mm F2.8 FE」が発表された。

samyang_af35mmf28fe_2017060720104431d.jpg

ソニーから発売されている「Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA」と丸カブリだが、重量と全長以外、スペックもほとんど同じだ。

・レンズ構成:6群7枚(非球面レンズ2枚、高屈折レンズ1枚、ウルトラマルチコーティング)
・絞り羽根:7枚
・フィルター径:49mm
・最短撮影距離:0.35m
・最大撮影倍率:0.12倍
・重量:85グラム
・全長:33mm

価格が300ドル前後ということで、純正の半額程度になりそうで、ちょっと欲しいかもしれません。


もうひとつオススメのカメラアイテム。

102173_dm04.jpg

吉田カバン「PORTER」の「PORTER SNACK PACK」シリーズのストラップです。

PORTER SNACK PACKシリーズのバッグのショルダーストラップとして売られているのですが、カメラストラップとして使用することも出来ます。

今までは、カラーがブラックしか無かったのですが、最近新色の「オリーブドラブ」と「スカーレット」が発売になりました。

102173G0_s.jpg

本体生地は100デニールナイロンツイルの表面にシリコンシレーコートを施して生地の表面を非常に滑らかに仕上げ、裏面はウレタンコーティング3回引きを施したとてもしっかりした造り。

ボクも以前からブラックを使用しているのですが、シンプルで長さ調整も出来てとても重宝しています。
細めですがとてもしっかりした造りなので、フルサイズ一眼レフデジタルカメラに大口径標準スームレンズくらいの組み合わせなら充分に使えます。(さすがに望遠ズームはつらいですが)

お値段も手頃なので是非。
 
 

風船は生きている

東京おもちゃショー2017に行ってきましたw

DSC00729_20170606203711dc9.jpg

宇宙戦隊キュウレンジャー

キュウレンジャーってシナリオ良いですよね〜
サソリオレンジかっこいいw

DSC00740.jpg

DX超合金魂コンバトラーV
合体するときに、BGMとセリフとギミック音が流れる・・・6万って。

DSC00736.jpg

ディアボロモンのフィギュアって欲しい人いる?


15.jpg

今回、一番気になった商品「プリントス

折りたたみ式のスタンドに、チェキフィルムを入れて、スマホを逆さまに置き、その画面をそのまま撮影してプリントするおもちゃ(笑。

3480円というのもいい。
 
 

Another Ghost

昨日は、いとこに誘われて、武蔵野国分寺公園で開催された「こくベジ」という国分寺野菜を中心としたイベントに行ってきました〜w

小規模ながらライヴあり、イートインあり、ワークショップありと、初開催ということでツッコミどころ満載でしたが、いろんな意味でゆるくて楽しいイベントでした。

DSC00758.jpg
RICOH XR RIKENON 50mm F2

DSC00759_20170605194251153.jpg


あと日にちは違うのですが、品川のニコンミュージアムに行ったりもしました。

IMG_1186_20170605195846964.jpg

企画展で「カメラ試作機~開発者たちの思い」ってのをやってました。
企画展と言っても片隅でちょこっとなカンジで、おぉすげぇってカンジではなかったですね。
ミュージアム自体も、カメラがズラ〜〜〜〜〜っと並んでるだけで、技術の紹介がほとんどで「う〜ん」ってカンジでした。

DSC00791.jpg

せっかくなので、お土産代わりに会場オリジナルグッズのトートバッグを買ってきましたw(安かったので)
Dfと35/1.4Gがラフに描かれていてカワイイ。
 
 

意外BREAK

近接でパチリ

DSC00661.jpg

全域で45cmまで寄れるので、かなり大きく撮せますね。
間違ってF8で撮ったのですが、やはり背景ボケはザワザワしてますねw
ただ驚くべきは、この画像がISO6400ということ。

DSC00652_20170531195537e89.jpg
F5.6 ISO6400
 
 

人生を考えたくなる

α7RⅡ用にAマウントの「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」を買ってみましたw

Eマウントのα7RⅡに、ナゼ?Aマウントの「SAL18135」を買ったのか、しかもAPS-C用レンズなのかというと。

1.安い(笑。
2.評判がいい(解像力が高い)
3.α7RⅡ+LA-EA3でも意外と使える。

DSC00575.jpg


Eマウントにも、FE24-240mmとかE18-200mmLEなど、いくつか高倍率ズームがあるにはあるのですが、どれも高価なのと、自分的にはテレ端が長すぎるんですよね、「SEL24240」は重いし・・・

「SAL18135」は換算28-200mmと旅行など、街ブラにはピッタリな焦点域で、最大撮影倍率も0.25倍と意外と高めだし、カメラ誌やWEB上でも評判が良く、中古市場では2万程度と超お手頃価格w
レンズ筐体の質感も、ボディと同一なので意外と違和感なく似合っています。

α7RⅡは、クロップされてAPS-Cサイズでも、画素数は1800万画素クラス、しかも現行のAPS-C機に、裏面照射型センサーを搭載したデジイチは無いので、ある意味、最強かもしれないw

DSC00639.jpg
18mm(換算28mm)F11

DSC00643.jpg
50mm(換算75mm)F11

DSC00647.jpg
135mm(換算200mm)F11

遠方は、開放だと全体的にゆるめなので、シャープに撮りたい場合はF8以上がいいかもしれないですね。
画像を見てもかなりズームできますし、解像力もバッチリ、描写力は、レンズの味でいうと無味無臭ってカンジなので、ぼかしてどうこうというレンズではないですね。
近接はまだ撮っていないので、また今度ということですが、評価ではボケは堅くてイマイチと言うことなのであまり期待していません(笑。

室内でもこを撮る用というより、屋外でノラネコを撮る用レンズかな。
 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login