JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

あの日 僕は咄嗟に嘘をついた

仕事帰りにパチリ

DSC03006.jpg
α7Ⅱ with Viviter 35mm F2.8

35mmだと周辺が流れて面白いけど、せっかくの手裏剣ボケが目立たない。


DSC00480.jpg
NEX-3N with Viviter 35mm F2.8

APS-Cだと標準くらい。
このくらいのほうがボケが目立つ。
やっぱイルミは50mmから中望遠がちょうどいいw
 
 

ひな壇では僕の魅力は生きないんだ

紅葉の下見・・・
定番の殿が谷戸庭園へ行ってみるが、少し早かったのと葉の色づきがイマイチ。

DSC00867.jpg
FE70-200mm F4G OSS

でも、レンズのテストにはバッチリの天気でしたねw
ISO50はメッチャいいけど、日陰に入るだけですぐSSが落ちてしまうので
手ぶれ連発でした(笑。

DSC00966.jpg

その後は、「洋菓子舗 茂右衛門」でスィーツを買って、
これまた定番の「THIS IS THE BURGER」でランチ。

やっぱりココのハンバーガーは美味い。
青山や神楽坂のシャレオツな店も食べ歩きましたが、ココが安定の美味しさ。
 
 

DIRTY

α7IIを自分なりに使いやすくしていく。

まず、使いづらいのが「オートレビュー」。
撮影した画像を自動で確認する機能だけど、オリンパスだとレビュー中でも、
ダイヤルを回せば絞りを変えられたり、シャッターを半押しすれば撮影開始
できるけど、ソニーはレビュー中にダイヤルを回すと、撮影画像がスライド
してしまいます。

なので、オートレビューは「切」に設定します。

DSC00023.jpg

チンピングするには再生ボタンを押さないといけなくなりますが、
オートレビューにしておくと、連続して撮影するにはストレスになるので、
「切」にしておく方がいいでしょう。


もうひとつは、「パワーセーブ開始時間」。
いわゆる省エネ設定ですが、これは、ディスプレイボタンの設定に「画面オフ」
がないため、背面モニターを常時非表示に出来ないのです。

DSC00021.jpg

なので、「パワーセーブ開始時間」を10秒に設定します。

以前にも書きましたが、アイセンサーを搭載しているミラーレス機だと、
ファインダーが身体に密着しているだけでも、EVFがオンになっている状態
なので、首から提げているだけで、どんどんバッテリーが減っていきます。

かといって、いちいち電源を切るのも面倒くさい。
なので、この設定を最低の10秒にしておくと、10秒後に背面モニターもEVFの
表示も切れるので、けっこう省エネになるのでは?

この状態だと、アイセンサーも切れるのでファインダーを覗いてもEVFは点灯
しません。(身体に密着していても点灯しません)
でも、シャッターボタンを半押しすると、EVFも復帰するので便利です。

オリンパスのカメラが、普通に何でも出来て使いやすいので、他のメーカーの
カメラを使うと、出来ないことが多くて困りますw
 
 

ここで一発

職場の仲間に借りた「Summitar 50mm/f2.0」

DSC00198.jpg
α7II+Summitar 50mm/f2.0

面白いですね〜
浅いというか霞がかかっているというか、独特の風合いでポートレートも
どこかレトロな色味になって、このレンズの個体差かもしれませんが、
とても気に入りました。

DSC00205_20150613193229583.jpg

このレンズは、ライカオールドレンズの中でも手に入れやすい種類なので、
帰りに中古屋でチェックしてしまいました(笑。
これだけ古いレンズは、個体差が激しそうなので、買っても思った描写が出ない
可能性があるのでギャンブルですねw

ボク的に、借りたこのレンズは当たりですね。

DSC00234.jpg
α7II+M-HEXANON 50mm F2

同じ50/2でも、こんなに写りが違うんですね。
ズミクロンに匹敵する能力を持つ、このMヘキサノンもすばらしい描写です。

この写真は、クローズフォーカスアダプターを使用して、最短撮影距離を縮めています。
中間リングのような役割を持っていますが、ヘリコイド操作で撮影範囲が拡がります。

ペンタックスにもヘリコイド付きの中間リングがありますが、
これはフランジバックの距離を伸ばしてしまうので、撮影距離に制限が出てしまう。
以前、このクローズフォーカスアダプターを中間リングと揶揄しましたが、
使ってみると凄く便利で、レンズ一本分の価値がありますね。
 
 

バンドをやろうよ

先日の品川での撮影会の写真。
ひろさんに「少ないよ〜」と言われたので、残りの写真をいくつか・・・


MZ-3010.jpg


MZ-3016.jpg


MZ-3039.jpg

新幹線とクルーザーのコラボってあざとい?

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login