JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

誰よりそばにいたい

またまたお久しぶりです。

まいやんの私物デジカメは、オリンパスのOM-D E-M10 MarkIII
ももこの私物カメラは、キヤノンのEOS-M100とコンタックスT2


チェンバーです。

今年3回目の更新です・・・

また買い物ネタです。

マイクロフォーサーズとは別れを告げたつもりだったのですが(レンズはほぼ売った)フォーサーズの資産がいくつか残っておりまして、その中にズミルックス25/1.4があるので、これらの資産を生かすべく「OM-D E-M1」を買ってみました。(初号機ね)

DSC00609_2018050921500955c.jpg
+LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4

それに加えて、マウントアダプターMMF-3、定番のポーターのストラップ。

ほんとはE-M10でも良かったのですが、ズミを付けるのにグリップがあった方がいいなと思いコイツにしました。

DSC00610.jpg

拡張グリップ代わりにカメラベースを購入、多少重くなりますが、これが有ると無いとじゃグリップ感がまったく違う。
しかも付けたままバッテリーを交換できる優れものw

DSC00613.jpg

そして資産はあと3本・・・

DSC00607.jpg
+ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO

DSC00606.jpg
+ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8

DSC00605.jpg
+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC

マクロは少しくらいですが評判のいい写りと画角の35/3.5
画角はズミと被りますが、コンパクトな25/2.8
動くかどうか心配でしたがしっかり動いたシグマの望遠ズーム、換算110-400mmになるのがありがたい。
 
 

その女

お久しぶりです。

乃木坂3期生なら、伊藤理々杏と梅澤美波推し。

チェンバーです。

今年二回目の更新です。

別にサボっていたというわけでは無いのです。

元々、このブログは備忘録として始めたものなのですが、インスタグラムなるSNSを始めてから、備忘録としてはインスタで事足りるようになってしまったのがひとつ。
あとは、単純にカメラ関連のものを買ってないとか、寒くて撮影に出掛けていないとか、カメラの新製品に魅力的なものが無いとか、言い訳を上がれば切りが無いのです(笑。

で、今週は銀座で中古カメラ市、来週は横浜でCP+2018、このタイミングで僕が買ったレンズは、オールドレンズでも最新のレンズでもない、中途は軟派に古いAFレンズでした。

DSC00749.jpg
SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM SAL70300G

DSC00736_20180220220311616.jpg
SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

ソニーの70-300は「SAL70300G2」では無く旧型の方で、シグマの50/1.4も「Art」ではなく旧型の「EX」の方w

そもそも、α7Ⅱとα7R2で像面位相差AFが使えるようになって、E/Aアダプター「LA-EA3」がかなり実用的になったことから、写りはいいが、寄れない、大きく写らない「FE70-200/4G」をドナドナしたときから、いつか70-300mmは買おうと思っていたのですが、「SAL70300G」は2型で中古でも90K、旧型とは言え美品クラスで47Kもするので、二の足を踏んでいました。

そうしたら最近、良品クラスで35Kという出物を見つけまして購入に至りました。

それに加えて、先ほど言ったように、E/Aアダプター「LA-EA3」がかなり実用的になって、他にも「LA-EA3」で動くレンズはないかシグマ・タムロンのレンズを調べてみました。

基本的に「LA-EA3」で動作するレンズは、レンズ内モーターを搭載しているレンズに限られます。
ソニーならSAMまたはSSM、シグマならHSM、タムロンならUSDもしくはPZDが付いたレンズです。

純正品はともかく、サードパーティ製のレンズ(以下、TPレンズ)に関しては、たとえモーター付きでも動作しないものや実用レベルでないものもあるようで、実際に動作確認の出来ているレンズは下記の通りです。
(ネットで軽く調べた程度なので他にもまだあるかもしれません)

シグマ
APS-Cレンズ
DC 17-50mm F2.8 EX HSM
DC 10-20mm F3.5 EX HSM
Art 18-35mm F1.8 DC HSM

フルサイズ用
Art 35mm F1.4 DG HSM
50mm F1.4 EX DG HSM
Art 24-105mm F4 DG HSM
APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM

タムロン
28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD (Model A010)
SP 70-200mm F/2.8 Di USD (Model A009)
SP 24-70mm F/2.8 Di USD (Model A007)
SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD (Model A005)

タムロンのズームレンズ群も魅力的だったのですが、何故かソニーAマウント用には手ぶれ補正が搭載されていないので、全面的に却下となりました(笑。
70-300(A005)も考えたのですが、ニコン、キヤノンでも買って、3回も買うレンズじゃないなと思ってヤメましたw

タムロンもそうですが、シグマにしてもTPレンズのレンズを買う場合、最後は捨てるつもりで買わなければなりません。
それはリセールバリューが悪すぎるからです。(買った物は売らないという人は別です)

純正レンズと違って、TPレンズの買取価格は、いいもので買値の半額程度、それも月単位で値下がりしていきます。数万円で買った物が数千円で買いたたかれることなんかはザラです。(フォクトレンダーは別ですが)

純正レンズであれば、例外はありますが単焦点レンズであれば、数年経っていても買値の70〜80%程度で買い取ってもらえます。
なので、中古で購入して数年使っても買取額が高いので、出費は3日のレンタル代程度で済みます。
あとで下取りなどを考えているのであれば、高くても純正レンズを買った方が結果的に出費が少ないなんてこともあるのです。

それはさておきシグマは今後、ソニーのAマウントとペンタックスのKマウント用のレンズは発売しないと公言しているので、「LA-EA3」で使えるレンズは、この7本だけというコトになりそうです。

ここで面白いのは、シグマのArtレンズであるA35/1.4は動作するのに、同じArtレンズのA50/1.4が動作せず、旧型の50/1.4EXが動作する点です。

そうあの「50mm F1.4 EX DG HSM」が使えるのです。

昔、オリンパスE-30のフォーサーズレンズで使っていたレンズなのです。
ただフォーサーズでは焦点距離が2倍になってしまうので、いつかフルサイズで使ってみたと思っていたレンズです。(EOS 6D のときも買いたいと思っていた)

そうしたらこれも良品クラスで26Kに値下げされた後期型(起毛の無いヤツね)を見つけてしまい、ソニーの「FE 50mm F1.8 SEL50F18F」をドナドナして買うことにしました。
ここで先ほど言った純正レンズ効果ですよ。
1年前に26Kで買った中古の「SEL50F18F」の下取り額が約22Kだったので、4K程度の出費で済みました。

「50mm F1.4 EX DG HSM」は下取りに出してもたいしたことないので、このまま売ることはもう無いでしょう。

この2本のレンズについてはまた今度書きます。
 
 

不眠症

今日は、ひろさんがグループ写真展を開催している渋谷のギャラリールデコまで行ってきました。

と、その前にせっかく渋谷まで出てきたので、ちょっと寄り道して原宿の「ニューバランス原宿」で気になるシューズを物色してきました。

そのシューズはコレ

NB NUMERIC 868
DSC00706.jpg

ニューバランスでは珍しいスケーターシューズ。
ミッドソールも廉価版に使われる「REV LITE」ソールでは無く、ハイグレードモデルということでちゃんと「C-CAP」ソールで、しかも踵部には高クッション素材「N2」を搭載している。

このモデルはネットと原宿店限定販売なのですが、ネットで買われる方はサイズに注意です。
ボクは通常ニューバランスは28.0cmを買うのですが、このモデルはかなり小さいです。
他の28.0cmのシューズと比べると二廻りほど小さくて、ボクは結局29.0cmを買いましたw


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その後、新しく改装されたギャラリールデコまでブラブラ歩いて行きました。

改装された館内は以前の真っ黒のホールとは違い、白を基調とした自然光を取り入れた明るいホールで、あの怪しいエレベーターもちょっと広く新しくなっていましたw

3階から5階まで約70名近いアマチュア写真家が様々な写真を展示していました。

数年前にもこのワークショップの写真展は訪れたことはあったのですが、その時もいろいろな意味で刺激を受けました。
今回も素人ながら凄いなぁとかコレならオレでもという写真まで、様々でしたがその中でもひろさんの写真はちょっと異彩を放っていました。
風景やスナップポートレイト的な写真が多い中、ピン留めされただけの大きいモノクロプリントは、土門拳の仏像写真のような迫力があり、しかしその写真は「静」ではなくあきらかに「動」でありライヴ感のあるひと目見てひろさんの写真だとわかるものでした。

他の方で目を引いたのは「綾野文麿」という人の写真、海外で撮影されているので日本人の目からはそれだけでよく見えてしまいがちなのですがw、どこの国か想像もつかないスナップ写真がマステで乱雑に貼られていて、その展示すべてでひとつの写真かのように見える個性的なものでした。

ひろさん、写真展にお誘いいただきありがとうございました。
田舎に引っ込んでしまい、以前のように街中をフラフラ撮影しに出掛けなくなってしまったのですが、これからはカメラを持って少しで歩いてみようと思います。
 
 

女は一人じゃ眠れない

いまさらソニーの「α55」を買いましたw

DSC00695_20171022170756e22.jpg

まぁコレを買うのにはいろいろ理由がありまして、
そもそも手持ちのAマウントレンズが4本、二本はソニー製、もう二本はミノルタ製。

・SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM
・SONY AF 85mm F2.8 SAM
・MINOLTA AF 50mm F1.4 NEW
・MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8(D)

DSC00691.jpg

そして手持ちのカメラが、ミノルタのフィルムカメラ「α9」とソニーのミラーレス「α7RⅡ」。
「α7RⅡ」でAマウントレンズを使おうと、「LA-EA3」を手にしたのですが、このアダプターではミノルタのレンズはAFが動かず、「α9」ではソニーレンズが動かないという始末。

DSC00697.jpg

じゃあどっちも動くAマウントデジカメを買えばイイじゃんということになりましたw
最初は「α58」とか「α65」とか中堅クラスを考えていたのですが、バッテリーが「α7」シリーズと共有で無いので、バッテリーを共有できるモデルを調べたところ、「α33」、「α55」、「α37」、の三機種だけでした。

DSC00689.jpg

「α37」は「α55」の廉価版ですが、「α55」よりも新しい機種ですし背面モニターの画素数が落ちてる以外は進化しているようなので、「α37」を探していたのですが、販売期間が短くなかなかよい中古が出てきませんでいた。

で先日、美品クラスの「α55」を見つけたので買ってしまった次第です。

DSC00005.jpg
α55+MINOLTA AF 50mm F1.4 NEW

APS-Cだしトランスルーセントだけど、ミノルタの名玉、50/1.4と100マクロが使えるのはありがたい。
50mmならいまでもフィルムカメラで使うけど、100ミリマクロは使わなさそうだから助かります。
 
 

流星ディスコティック

マイクロフォーサーズのシステムは、初代ペン「E-P1」と「E-PM1」、レンズは「BCL-0980」のフィッシュアイのみとなったので、手軽に持ち出せるカメラが手元にないなぁ・・・なんて思い。

なにか手軽なカメラはないかなと思いピックアップしてみた。
さすがにM4/3はレンズも15本以上試し倒したし、もういいかと言うことでオリとパナは除外した。

条件としては、高機能ではなくていいから出来るだけコンパクトで、中古でレンズと合わせて50Kくらい、レンズは単焦点でボディと合わせて500g以内とした。

1台はフジの「X-M1」+「XF27/2.8」の組み合わせ。
もう少しがんばって「XF35/2R」でもいい。
でもフジを買ってしまうと、またレンズ沼にはまりそうでやめた(笑。

もう1台はキヤノンの「EOS M10」+「ES-M22/2」という組み合わせ。
この22mmは評判もいいし、EF-Mなら種類も少ないから沼にはまることもないだろうw
しかも「M100」が登場したことで、新品、中古とも値下がりが期待できる。

じゃあどうせなら新品で、14-45mmも付いたダブルレンズキットで色はグレーがいいななんて妄想してたら、あ「NEX-3N」があるじゃん。

そうでした、ソニーの「NEX-3N」を持ってることに気づきましたw
そうだよ、これに単焦点レンズを買えばいいじゃないか(笑。

ただコンパクトにまとめるならパンケーキレンズがいいが、「E16/2.8」も「E20/2.8」も広角系で、好みとしては標準レンズが欲しい。

そうなると、一番安いのはマクロの「E30/3.5M」だけど色がシルバーしかないのがイマイチ。
明るい標準レンズで「E35/1.8」は手ぶれ補正も付いて良いレンズだけど、中古でも30K台なのでちょっと考えてしまう。

そこで登場するのが庶民の味方(最近はそうでもないけど)シグマですよ。

DSC00960.jpg
いまさらですが「SIGMA Art 30mm F2.8 DN」

結果的に少し出っぱった形になって上から見ると正方形のスペースを要してしまいますが、新同品で11Kというのはありがたい。

α7にも付けてみたw

DSC00646.jpg


でも「EOS M10」は出物のグレーがあったら買っちゃうかもなぁ。



余談ですが、ずっとソニーの公式サイトの生産完了品リストに「NEX-3N」が載っていなくて、「NEX-3N」でググると製品のページは検索できるのですが、αのトップページから生産完了品に入って、年代順に探していくと「NEX-3N」が見当たらないんです。それがずっと気になっていて、ソニーにメールで指摘したら「本当にありませんね。担当者に掲載するように伝えます。ご指摘ありがとうございました」という返答が帰ってきて、いまはちゃんと載っています。
 
<- 06 2018 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login