JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

釣り堀

現在、個人売買仲介のため預かり中の「CONTAX G1」の試し撮りをしてきました。

電池を入れて動いたものの、露出やAFやSSなど、実際にフィルムで撮れるかチェックしないと売るに売れません。
とか言って。ホントは使ってみたいだけだったりして(笑。

g01-008.jpg
Planar T* 45mm F2(Kodak ULTRAMAX 400)

フィルムのせいなのか、レンズのせいなのか、なんとも昭和感たっぷりの写りをします。

g01-010.jpg

このレンズ、45mmと言っていますが、実際の焦点距離は46.9mmとほとんど標準レンズ。
主に50mmばかり使うボクには、違和感の無い画角でした。

g01-011.jpg

この浮遊感のある立体的な写りが、プラナーらしいというか、ツァイスらしいというか。
ウルトロンやリケノンのように、開放F2はやっぱいいですね。
仕上がりが楽しいです。

g01-012.jpg

最短撮影距離が50ミリと、若干長めですが、思ったよりも近寄れます。
コントラストが高くてシャープな写りと、プラナーらしい独特なボケ味。

g01-014.jpg

しかしこのカメラ、ファインダー内ではAFの合焦点がわからないため、どこにピントが合っているかわからないのが不安ですよね。
でもそれでも、この画が出てきたら楽しくてしょうがないですよね。

このレンズ、モノクロも楽しそうだなぁ。
ホント売るのが惜しくなってきたなぁ(笑。

今回は、プラナー45/2だけでしたが、時間があればディスタゴンとゾナーも試してみたいと思います。
スポンサーサイト
 
<- 03 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。