JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

泣いたっていいじゃないか?

新国立美術で開催中の安藤忠雄展ー挑戦ーにに行ってきました〜

なんといっても目玉は、大阪にある茨木春日丘教会の「光の教会」を原寸大で再現した屋外展示でしょう。

DSC00170.jpg

平日の朝イチということで、あまり混んでいなかったので人の写っていない写真が撮れました。

DSC00177.jpg

この屋外展示の他にも屋内展示の「直島」のジオラマも撮影可能です。
とにかく建築模型が凄くてそれだけでも見応えのある展示会でした。
建築好きは絶対行くべきですっw

せっかく都心に出たのでいっぱい廻ろうということで、久しぶりにスヌーピーミュージアムにも足を伸ばしました。
その後、虎ノ門にある「智美術館」で開催されている「八木一夫と清水九兵衞展」に行ってきました。

DSC00206.jpg

20年以上虎ノ門で働いていたのに、この美術館があるのを知りませんでしたw
八木一夫と清水九兵衞は共に、陶芸家と彫刻家という顔を持ち、それぞれに突出した個性を打ち出した作品が見る人の目を奪います。
普通の茶器や器も美しく、それは確かな技術に裏打ちされた独特な作品たちでした。

久々に様々な芸術に触れた一日でした。
 
 

未来の答え

先週の日曜日は久しぶりにバイクのイベントなんぞに顔を出していました。
最近のバイクはエライことになってますねw

DSC00997.jpg

目的はモトクロスのデモレースだったのですが、砂煙が凄すぎてカメラをかばいつつ2、3枚撮って撤収しましたw

DSC01038.jpg

横田へ不意に飛んできたBoeing 747-400F

DSC01015.jpg

駅から見える富士山

DSC00164_201711182033537d2.jpg

 
 

ライブ神

「自転車のサドルとカメラのストラップは使ってみないとわからない」ということわざがあるように(ねぇよw)
カメラのストラップって好みが出ますよね〜

自転車はパーツを替えたりして自分の個性を出したり、オシャレできるけどカメラ自体は個性を出す部分がほとんど無いので、ストラップを好みのものにするくらいしかオシャレするポイントがありません。

ボクはメーカー名や型番がドーンと入っているのが嫌いなので、基本オマケストラップは使いません。
メーカー純正ストラップも使いますが、それはロゴが小さく入っていたり、デザイン性の良いものだけです。

カメラを購入した人のほとんどはオマケで付いてくるストラップを付けていると思うのですが、自分のカメラの持ち方でストラップの幅や素材、機能もこだわりたいところ。

そうこう言ってる内に溜まってしまうのがストラップ。

DSC00704.jpg

みなさん撮影する時ってカメラをどう持ち歩いてますか?
首に掛ける人、肩に掛ける人、たすき掛けにする人、手持ちの人・・・
持ち方によって様々なタイプがあって、いままでいろんなストラップを試してきましたが、ボクは基本的にストラップを腕に巻いて手持ちしています。

画像の左側のストラップは、ポーターとニコンがコラボしたストラップで、帆布のようなしっかりとした生地と落ち着いた色味が気に入って買ったのですが、堅い・・・手に巻くにしては堅すぎて、首に掛けるには痛いし・・・。

ペンタックスのは、ペンタ初のAPS-Cミラーレスカメラ「K-01」用のマークニューソンデザインのストラップ。適度な柔らかさとカッコイイロゴが気に入って二本持っていて、ペンタックスのカメラに付けています。
ただ、ペンタのカメラにしか使えませんが・・・

赤い帯の付いているのが、アルティザン&アーティストのイージースライダーストラップ。
これはオリンパスの「STYLUS1」のキャンペーン特典のストラップ。
ニンジャストラップに端を発したたすき掛け用ストラップの進化形です。

ニンジャストラップも発売当初に試してみましたが、ナイロンシートが頑丈なのはいいのですが幅が広いのと意外と薄くてコシが無い、シートベルトに使う素材ということで滑って調整がし辛いし、大きいプラッチックパーツが多くて重いのが難点でした。その後、細めのストラップも出ましたが使いませんでした。

イージースライダーはそれ細滑らないので、ストラップの長さを瞬時に変えることが出来るので便利、たすき掛け派にはいいストラップなのですが、その機構ゆえにプラッチックパーツが多いのが難点で、手巻きするのには邪魔なパーツが多すぎます。

で、いろいろ試した結果たどり着いたのが、前にも紹介したポーターの「PORTER SNACK PACK」ストラップです。

これもイージースライダー同様、長さを変えられるのですが細めでプラッチックパーツも軽く、ほかのストラップの調整機構に使っているパーツが6個あるところ、、ポーターのは3個とパーツが少ないので邪魔にならないのがいい。
そして、カメラ本体に付けるベルト部分とストラップ本体とが一体式なので(他のストラップは革で繋いでいる)とにかく軽くて邪魔なところが無い。

で、α7RⅡ用にオリーブドラブを買いました。
望遠レンズを使わない人はコレオススメです。
 
 

アンダー

晴れた日はもこと一緒に近くの城山公園までお散歩

DSC00085.jpg

外に慣れるまでカミさんにべったりw

DSC00099.jpg

 
 

ひと夏の長さより…

ソニーα55にミノルタ時代の50mm F1.4を付けて吉祥寺でお散歩でした。

DSC00008.jpg

紅葉はまだまだといった感じでした。

DSC00016.jpg

うさぎ館でランチ

DSC00027.jpg


DSC00034.jpg

この50/1.4はソニーブラントでも同じレンズが販売されていますが、
フィルムの時は良いレンズだなと思ったのですが、デジカメでは
ボケ味も汚くて、パープルフリンジも気になります。

デジタルでは、このレンズじゃなきゃというカンジではないですね。
α55にはソニーの18-135mmが常用になりそうです・・・。
 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login