JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

マクロを試す

OM-Dにマウントアダプターを介して、手持ちのMFマクロレンズを試してみました。

P4030046.jpg
Ai micro nikkor 55mm F3.5


P4030047.jpg
smc PENTAX-M Macro 50mm F4.0

写りはそんなに差がないように感じます。
ペンタの方がニコンに比べてコンパクトいいんですが、ニコンの方が少し開放が明るくて、
ピントリングの幅があるのでニコンの方が使いやすそうかな。

EVFでのピントの山も意外とつかみやすく、手ぶれ補正も効くので、MFマクロの出番も増えそう。
デジタルテレコンの画質がいいので、マクロ的に使えるかなとも思いましたが、
やっぱりマクロレンズで楽しむことにしよう。
 
そのデジタルテレコンの使い道はコレ。

P4030925.jpg

M4/3→4/3アダプターを介した、「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」
換算80-300mmのこのレンズでデジタルテレコンを使うと、160-600mmになっちゃうんです。
今度コレで羽田行ってみっかな。(あーでもコイツだとAF遅いな・・・)

で、「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7」を使った日にゃ、なんと300-1200mmデスヨ(笑。
 
 

Comments

 
換算1200mmか...。今度の金環食に良さそうですね。
どうせ露出の関係でコロナは撮れないんだし、換算1200mmあれば天地の1/3以上を太陽が占める大迫力の画角が得られますなー。

マクロはどちらも解放?ペンタの方がボケ味が滑らかで好きかなー。色乗りはニッコールのが好きだけど。ペンタはなんだかYっぽい?

アクセサリシューも確かに目立ちますね。疑似ペンタ部をもうちょっと前に出して、シューをおろせれば良かったのになぁ。
危険 私ホイホイ 
マクロ撮影ではさっそくEVFの威力発揮といったところでしょうか
MFレンズでも手ぶれ補正が効くというのもイイですね

それにしても超望遠の方は焦点距離の割に驚愕のサイズですね
でもどこまで手持ちで撮れるのかな~
よそで75-300を付けてもジャスピンにならないとの記事を見たのが気になります

ところで75-300を付けて三脚は使用できるものなのでしょうか

替わりのアクセサリーシューはこの前あげたじゃん(笑)
monさん 
どっちも開放です。
露出倍数掛かってもF0.5の差はあまり感じられないかな。
たしかにペンタの方がカブってる。

>疑似ペンタ部をもうちょっと前に出して、シューをおろせれば良かった

オレ的にはストロボいらないから、OM-1よろしく脱着式にしてほしかった。
そうすれば無敵のカッコ良さなんだけどなぁ。
miyaさん 
まぁ、飛行機や鉄道といった被写体のハッキリしたものはキビシイかもね。
絞って富士山撮るとかならどうにか逝けるかも。

>ところで75-300を付けて三脚は使用できるものなのでしょうか

アダプター介して4/3用のZD70-300mmは650gくらいになっちゃうからムリかもしれないけど。
4/3用のM.ZD75-300mmなら本体と同じ430gなので大丈夫でしょう。

ちなみにパナの100-300は520gなので微妙かな、写りはイマイチかもしれないけど45-200mm(380g)で800mmでガマンするという手も・・・。
 
>オレ的にはストロボいらないから、OM-1よろしく脱着式にしてほしかった。

でもその脱着シューはプリズムのモルトとともに最大のウィークポイントだった訳でして...。
意匠的には、OM-3以降のシュー部分を意識してるのかと思いますが、ちょっと上すぎるなー。というか、スペシャルサイトの写真はうまいこと目立たないように撮ってあるなぁ。

そういやウチのOM-1も例に漏れずシューにひびが入っておりました。プリズムの腐食もね(笑)。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
monさん 
>ちょっと上すぎるなー。

だよね~、ホットシューはカメラの中でも唯一と言っていいほど、ユニバーサルな部分なんだけど、そういうの無視してオリジナルシューにしてイイから、もっと目立たなくして欲しかった・・・Orz
すみません(汗 
ペンタ50/4.0の画像差し替えました。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。