JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

いろいろと

9月に開催されるフォトキナを前にいろいろな噂が流れ始めてますね。

オリンパスは、E-Px、E-PLx、E-Pmxと3機種あったPENシリーズを、2機種に統合するらしい。

まぁ元々、中味一緒で大きさが違うだけのようなモノだったので、仕方ないかという感じだけど、
どうやらPmは残って、PとPLを統合するような話のようなんだけど、区別が付きづらいPLを消すのかな?

ボクの希望としては、次期E-P4はストロボ無しのEVF付きにして欲しいなぁ。

OM-Dの上位モデルの噂もあるし、E-5の次期モデルも期待したい。

いろいろ問題のあるオリンパスだが、近いうちに合併されるにしろ吸収されるにしろ、
ブランド名とオリンパスイズムは残して欲しいものです。
ソニーに買われてコニカミノルタのような末路だけは勘弁して欲しい。

オリンパスもペンタックスと同じで医療光学機器部門があるので、
HOYAのようにそこだけ欲しいメーカーも多いのでは・・・


ペンタックスはどうやらコンデジから手を引いて、一眼デジカメに特化していくらしい。

コンデジはリコーブランドに統合され、棲み分けを図るようですね。
そうなるとGXRの立ち位置が気になるところですね。

645Dの次期モデルや、フルサイズ機の登場が待ち遠しいペンタックスだけに頑張って欲しい。
リコーと組んだことが吉と出ればイイですね。


キャノンは以前、G1Xのセンサーを使ったミラーレス機を出すような噂があったが、
結局は18MPのAPS-Cセンサーを使ったモノになるらしい。

タッチ液晶や可動モニタを採用するそうなので、小型軽量よりも画質優先となるらしい。
そうなるとEFマウントのK-01のようなミラーレス機になるのかな。

いいかげんミラーレスだけでいいからAPS機も、4/3のようなユニバーサルマウントにして欲しい。


_5121974.jpg
もこの特技? 脚ピーン
 
 

Comments

それじゃ 
今のうちにGXRを買っておく?
でも、出来れば短焦点レンズで買った方がいいでしょうからね。
やっぱり、S100かな、、、RX100高いし、、、
トトロさん 
GXRのボディは発売されてからもう2年経ちますからねぇ。
単焦点の写りはいいですが、ズームレンズはどっちもそこそこなので、今買うならMアダプターユニット付きでライカレンズを使うくらいしか利用価値無しかな。

この中で言えば、ボクならS100ですかね。

その他なら、前モデルのS95やオリのXZ-1もイイですヨ。

S95:28-105/2.0-4.9  10MP-1/1.7CCD(24K)
S100:24-120/2.0-5.9  12MP-1/1.7CMOS(34K)
XZ-1:28-112/1.8-2.5  10MP-1/1.63CCD(26K)

カッコ内は中古価格

でも、XZ-1はちょっと大きくてレンズキャップが煩わしいかも、専用の自動開閉キャップを付ければ解消するけど。とにかくレンズが他と比べて圧倒的に明るいのが魅力。

スペック的にはS100よりもS95の方が好きかも、デザインも格好いいしね。
ありがとう! 
いつも、アドバイスをありがとう!
GXRは、やっぱりそうでしょうね。でも、Mアダプタだけでも相当するので無理。S95を中古で、というのもありですね。S100の24mmなんてワイドなレンズは必要ないしね。ただ、S100のセンサがCMOSというのは魅力かな。XZ-1は、いいなと思ったけれど、そうレンズキャップが面倒。専用で、リコーみたいな自動開閉式があれば、そっちもいい。レンズが明るいというのは引かれる。でも、S100のチタンカラーもいいなと、、、難しいですね~。
G1Xは? 
かなりサイズは大きいし、レンズキャップも面倒だけれど、大きなCOMSセンサ、3型バリアングルが魅力的なG1Xを中古でというのもありでしょうか?
トトロさん 
まずはS95ですが、ボクはCMOSよりもCCDの方が好きなので、S100がCMOSになってとても残念でしたね。
なぜ各社がこぞってCMOSを使うのかというと、CCDよりも構造が簡単でコストが安く済むという理由も一部あるようです。
CMOSはハイライトが飛びやすい傾向があって、CCDの方がハイライトもシャドーも粘るからボクはCCDの方が好きですね。

XZ-1にも専用の開閉キャップもチタンカラーもありますよ。
http://graviton.blog66.fc2.com/blog-entry-1058.html
リコーのそれよりカッコイイし、絞りもS95はテレ端F4.9だし、S100にいたってはF5.9と普通のコンデジより暗いです。

G1Xは、RX100よりもっと寄れませんよ。
RX100:W端5cm、T端55cm
G1X(マクロモード):W端20cm、T端85cm
しかも重さが500g強って、サブ機の重さじゃないです。
それならGX1とかニコンV1の方がイイかも。

ズームをしないなら中古のGRDⅢなんて選択肢も。
ちなみにS100はチタンカラーでなくシルバーです。
なるほど 
いろいろと勉強になりました。
CMOSが必ずしもいいとは限らない。
XZ-1も検討の対象になりそうです。カラーも黒だけでないのがいい。
やっぱり、寄れるのは有りがたいので、XZ-1かGX1がありかな。
V1は、デザインがね~、GRD3は敷居が高い。
 
S100とG1Xはともにキャノンらしくやたら明るめで飛びやすいというか飛ばしても明るくって思想のカメラでした。あと緑がやたらと濃くてこってり。素人目には超鮮やかに見える。
G1XのCMOSは旧EOS-Dの板を4:3に裁ち切りで使ってるのでその点ではEOS-Dと同じSPECまでいけて、DIGIC5の力で高感度も結構いける。まあ、でかさから行ったらKISSX6買えばいいじゃんって気もするね。

S100はいろいろ無理せずそつなくまとめていて、あれはあれでいいと思う。HDRとかフィーチャー関係は三脚必須なのがいまいちなことを除けば。F値をF2~F8で止めてるところなんかはセンサーとレンズの限界を知って使いこなした結果だと思うとさすが...て感じです。

あと、CMOSなのは動画とか高速AFとか重ね合わせのいろいろを考えるとそれしか選択肢が無いからざんす。高画素もね。値段はCCDの方が安いですよ、プロセスが単純で数が出てる分。
Yoshiyukiさん 
だからS100ってND内蔵してるんスかね。
センサー板なんてそんなにホイホイ切れるモンなんだ(フォビオンみたい)
X6iに一票!

そういえばS90の湾曲収差補正を外したら、まんま魚眼レンズ状態だったとかなんてありましたね(笑。
パナのLX7が開放1.4とか・・・コンデジにもそんな日が。

CCDはもう減価償却状態?
CMOSが出たての頃、その違いは製造コストが安くできるとか聞いたことがありました。
そのうちCMOSも淘汰されちゃうんでしょうねぇ。
 
S90は逆に歪曲を補正前提で素直に出すことで周辺のシャープネスを保ってるんでは無いでしょうか。
小型センサーだと、口径比が小さくてもあっさり回折ボケ起こすので、そのためのNDだと思います。中堅コンデジでも絞り2段階だけとか結構ありますよね。...NDだから絞ってないけど(笑)。

S90かみさんに取られちゃいました;;
monさん 
>S90かみさんに取られちゃいました

えー、新しいの買うためのイイワケじゃないのぉ(笑。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login