JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ラムネの飲み方

12月にコシナからVMマウントの「Voihtlander ULTRON 21mm F1.8 Aspherical」が発売になりますね。

img_367904_6619185_0.jpg

開放F1.8の大口径で暗いシーンでもストレス無く撮影ができ、
最短50mまで近づけるので、絞り開放付近でのボケを活かした写真も撮れる。

銀塩カメラでは超広角だけど、DX機では約30mmの準広角くらい。

同社の「NOKTON 35mm F1.2」の設計をベースに作られているということで、
軽量コンパクトの多いフォクトのレンズの中では、412gと重量級の部類に入る。

なんて能書き垂れても、ちょと手のでない値段なので買えるわけもない。
それにフジ純正のMマウントアダプターには見たカンジ入りそうもないしな〜

ーーーーーーーーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーーーーーーーー


「X-E1」はレンズキットを予約した。
元々、手持ちのMマウントレンズで遊ぼうと思っていたので、
標準ズームはいらないと思ってたんだけど、折角のAF機なのだからとレンズキットにした。

_A152391.jpg

今持ってるのが、28mm、40mm、50mmの3本。
それぞれ開放F値が違い、個性的なレンズなので「X-E1」でどんな描写をするか楽しみ。

ただ、こうなるともう少し揃えたくなるのがボクの悪いクセ(笑。

換算35mm以下はあまり使わないし、手ぶれ補正がないから換算100mm以上も使いづらい。
一瞬「HELIAR classic 75mm F1.8」がよぎったけどやめた。
そうなると、23〜25mmあたりと35mmが欲しいな。

換算35mmなら「COLOR SKOPAR 21mm F4P」か「COLOR SKOPAR 25mm F4P」あたり、
後はレンズロードマップで発表された純正の「23mm F1.4」だがコレは高そう・・・

換算50mmだと「COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PII」が本命か?
ただ他の3本と比べると普通すぎ?

やはり「Summaron-M 35mm F3.5」が気になる(まだ売れ残ってるし・・・)
35mmレンズはいろいろあって悩むなぁ・・・これで当分悩んで遊ぼう(笑。

どこからか「M4/3ーFX アダプター」出ないかなぁ。
そうすると「DG SUMMILUX 25mm F1.4」を「X-E1」で使えるのに。
 
 

Comments

 
COLOR SKOPARは、悪くないけれど、平凡すぎてすぐに飽きると思うよ。
Summaronの方が、個性があっておもしろいと思うな。
被写体の得手不得手が、極端にあるし。
それを探すのが、楽しさになればしめたもの。
ひろさん 
ひろさんの言われたとおり、被写体を選ぶレンズのようですね。
かなり昔のレンズなので、状態のいいものを探そうとは思っていませんが、
Mマウントでメガネ無しは、なかなか見つからないかもしれませんね。

なので、現行品のツァイスのBiogon35/2ZMと迷っています。
ちょっと高いですが、純正アダプターに入るし、ツァイスは持ってないので面白そうかと・・・

でもやっぱライカですかねぇ(笑。
 
現行品のツァイスならCモデルでしょ。

ひろさん 
C-Biogonは純正アダプターに付かないんです・・・orz

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。