JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

片想いFinally

「Nikon D600」の買い方

なんて大仰なモノじゃないんデスけど、ボディ単体価格が15万円台になって、
ローパスゴミ問題なども一段落したところ、そろそろ買い時なんじゃないかと思ったりして、
自分でどう買おうかと考えたときの「覚え書き」程度の内容です。

これから「D600」を買おうと考えている人は、よかったら参考にしてください。

まず「D600」の販売形態には3つある。
ボディ単体。次に「AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR」付きの「VRレンズキット」
そのズームレンズに「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」の付いた「ダブルレンズキット」だ。

エントリー機に多い「ダブルズームレンズキット」と違い、単焦点レンズとの組み合わせが
面白い。

ボクは基本、ズームレンズをあまり使わないので、「D600」を買おうと思ったとき、
以前使ったことのある「50/1.8G」を買い直して使おうと思った。

ちょうどいいことに「ダブルレンズキット」に「50/1.8G」が付いてるじゃないデスカ。
じゃあ「ダブルレンズキット」を買って「24-85/3.5-4.5VR」をドナっちゃおうと思ったんですが、
実は「D600」のキット売りは、エントリー機のキット売りほどの「お得感」がないんです。

エントリー機のキット売りの場合、ボディ単体売りと場合と比べて、キット売りの方がレンズが
+1万円程度で付いてくるので、かなりのお得感があるけど「D600」の場合は、キットのレンズ
自体が高価なので「バリューキット」と言うほどではないのだ。

では「D600」と「50/1.8G」を買うとして、1/11現在「価格.com」調べで、各キットの値段を
調べると、おおよそ下のようになる。

・ボディ単体:157,000円
・VRキット:200,000円
・DLキット:216,500円
・24-85/3.5-4.5VR:50,000円
・50/1.8G:19,500円

まず、「ダブルレンズキット」を買って「24-85/3.5-4.5VR」を売った場合、某中古カメラ店での
買い取り価格が、32,000円なので、

216,500−32,000=184,500円・・・となる。

これでは、「D600」と「50/1.8G」を単体で買った金額よりも高くなってしまう。

「VRキット」の場合でも、200,000−32,000=168,000円
と、やはりボディ単体価格よりも上回ってしまう。

たとえ「買い取り」ではなく「下取り」だとして、査定額を10%程度上げてもらったとしても、
どうやら単体購入より安くならないようだ。

エントリー機の場合は、ボディ単体で買うよりも「レンズキット」を買って、
そのレンズを売った方が、結果的に単体価格よりも安く手に入るパターンがよくあるが、
ミドル機以上では、その手があまり通用しないようだ。

と言うわけで「D600」は、セットで買ってもバラで買っても差がないということになった。

今、「D600」と「50/1.8G」を18万円位で買って、年末に今現在の下取り価格で引き取って
もらえるとしたら、差額3万くらいで今年1年遊べる計算になる。
これはけっこう面白いかもしれない、下取り価格が安くなるエントリー機ではこうはいかない。

まぁ、こんなこと言っても実際買うとなったら、GWあたりまで待って実売15万円切った頃か、
なんらかのキャンペーンとかになったらかもしれないなぁ。

あと、個人的には50mmも好きなんだけど、どうせなら長らく更新されていない「35mm f/1.8G」
なんてレンズを3万円台で出してくれたらソッコー買いなんデスけど。
 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。