JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

月見草

「PEN E-P5」を買うなら「17/1.8 レンズキット」推し、チェンバーの妄想ショッピング。

先日、オリンパスから「PEN E-P5」のカタログが送られてきた。(E-30以来)
量販店で配っているものと違い、平綴じで後半に開発者の座談会などが載っている。

「E-P3」まではなんとなく「PEN-F」に似たデザインだったが、
今回はまんま「PEN-F」にしてきた。
正面のブランドロゴも通常のものではなく、
「OLYMPUS PEN」とハイフンは無いものの書体まで同じにしている。

デザイン面ではシルバーをツートーンにしたのは正解。
操作面ではシャッターボタン前後にコマンドダイヤルが付いたのは、
細かい設定が行えるので歓迎するところ、
モードダイヤルをボディに埋め込んだところも不意に動くのを軽減できる。
こういうところをみると、いかに「E-P3」が中継ぎだったかがわかる。

ミラーレス機はデジイチと違って、明らかな性能差によるグレードの差が付きづらいため、
フラッグシップらしさが希薄なのが残念なところ、
「PEN E-P5」にしてもPENシリーズの高級機であるならば、バリアングルモニターなど付けず、
原点回帰でストロボも排除してほしかった。
ただペンタの「MX-1」のような出っ張ったモニターではなく、
ボディとフラットになっているのは美しい。ストロボに関してもどうせ付けるなら、
フィルム巻き戻しクランクみたいに丸い形状のストロボだったら面白かったのに・・・
(ライカX1がパテント持ってるのかな)

001-1_20130511205935.jpg

それでは、6月下旬発売というアナウンスがあった「PEN E-P5」を、
今時点でどういった買い方がお得か考えてみよう。

まずは「PEN E-P5」の販売形態から紹介したい。

「E-P5 ボディー(BCL-1580セット)」
「E-P5 ・17mm F1.8レンズキット(VF-4セット)」
「E-P5 ・14-42mmレンズキット(VF-4セット)」

これに加えグリップに本物の木を使用した「プレミアムモデル」(受注生産)
が各セットに用意してあり、ボディカラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色となっている。

平成25年5月16日現在、価格.comの最安値とメーカーのオンラインショップの価格差を見てみよう。

(カッコ内は、セット価格よりレンズとVF-4の値段を引いた本体価格)
価格.com最安値(平成25年5月16日現在)
「E-P5 ・BCL-1580」¥89,800(85,200)
「E-P5 ・17mm F1.8+VF-4」¥125,800(56,800)
「E-P5 ・14-42mm+VF-4」¥107,800(59,800)

BCL-1580 ¥4,600
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8(Bk) ¥44,900
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR ¥23,800
EVF VF-4 ¥24,100(まだ情報がないため仮の価格)

これだけみると、ボディ単体価格のお得感だけを考えるならば、
「E-P5 ・17mm F1.8+VF-4」が一番お買い得で、
レンズとVF-4の値段を差し引くとボディ単体で¥56,800という結果になる。
ボディの価格は発売後、徐々に下落していくが、
レンズやアクセサリーといったものは後継機が出るまであまり下落しないので、
こういった算出方法もアリかと思う。

それではオンラインショップではどうだろう。
オンラインショップでは、各キットにメーカー3年保証が付き、
すでにオリンパス製品を持っていて製品登録しているとポイントが貯まるので、
今回は購入時にそのポイントを販売価格の20%分使用できる(通常は15%)ので、
現在ポイントを30,000Pt以上ある人はこちらで購入したほうが断然お安い。

(カッコ内は、ポイントを使用した価格)
「E-P5 ・BCL-1580」¥99,800(79,840)【本体:75,240】
「E-P5 ・17mm F1.8+VF-4」¥139,800(111,840)【本体:50,416】
「E-P5 ・14-42mm+VF-4」¥119,800(95,840)【本体:49,410】

BCL-1580 ¥5,460(4,600)15%
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8(Bk) ¥49,980(39,984)
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR ¥29,400(24,990)15%
EVF VF-4 ¥26,800(21,440)

こちらは、「E-P5 ・14-42mm+VF-4」がお徳のようだが
「E-P5 ・17mm F1.8+VF-4」との差はわずか千円、
レンズ性能から考えて懐に余裕があるのならば、
迷わず「E-P5 ・17mm F1.8+VF-4」を選んだほうがいい。
どうしても「14-42/3.5-5.6」が欲しいなら中古で1万円以下で手に入るので、
そちらをオススメです。

ボクが買うならやっぱり「E-P5 ・17mm F1.8+VF-4」ですね。
特に17/1.8のブラックがいい、
ただホワイトボディのキットレンズはシルバーになってしまうことは気をつけたい。
 
 

Comments

また始まった、、、 
先輩の妄想、いつも楽しませてもらえます。フクモリ君が、E-P3を買ったみたい。先に、ソニーを代替するかと思ったら、衝動買いのようで。
そうそう、昨日「MCクローズアップ+4」というのを買いました。今日は、神代植物公園でバラを撮りに行き、ど素人には結構使えそうな感じでしたよ。
トトロさん 
E-P3安くなってますからね〜贅沢言わなければ十分ですよ。
D7100も最近やっと酷評され始めてますしね。
8月末には「GX2」も出るみたいですし(笑。

クローズアップレンズは手軽で楽しいですよね。
ただこれは悪魔の囁きでもあって、いつか限界を感じ結果的にマクロレンズに手を出すというオチにも・・・。
面白すぎるオチ 
最後の一行を読んで、思わず笑いました。
まったく「予想通り」になりそうで、笑うしかないでしょうね。
えっ?GF6がGX2になるんじゃないの?でも、サブで使う分には、今のGX1で十分なんでね。シグマの単焦点、何て楽しい「おもちゃ」だこと。
トトロさん 
GX2は生き残ったようですね〜しかも

チルト可能な内蔵ファインダー
シャッターの最高速は1/8000秒
1800万画素の新型センサー
ボディ内手ブレ補正

と盛りだくさんなスペック、スタイルもカメラヲタウケするデザインだそうなので、まさに対E-P5機ですね。

でも、オリの次期OM-Dは「像面位相差AF」付きのソニーの最新センサーになるみたいだからパナまた溝が開けられそう・・・

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。