JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

愛しさのアクセル

再三、ニコン「D600」が安くなってきてると言っておきながら、なかなか煮え切らない自分です。

ボディのみが只今147kあたりで、24-85VRと50/1.8が付いたダブルレンズキットが204k。
よくあるのが、レンズキットを買ってレンズを売るとボディが安く買えるなんてパターンが
ありますが、この「D600」に関してはどのレンズキットを買ってもボディ単体で買った方が
安いです。

で、まぁこれも再三言っているのですが、「AF-S NIKKOR 35mm f/2G」が出たら買う。

ですが、そんなのを待っていたら「D600E」なんてのが出ないとも限りません。
まーそれはそれでいいのですが(笑。

で、またくだらないことを思いついたのが、「AF-S」じゃなくてもいいんじゃないか。
てかニッコールじゃなくてもいいんじゃないか、マニュアルでもいいんじゃね。

ということでした。

で、候補に挙がったのが

シグマ「35mm F1.4 DG HSM」
フォクトレンダー「ULTRON 40mm F2 SLII N Aspherical」
カールツァイス「Distagon T* 2/35 ZF.2」

シグマの35/1.4は非の打ち所の無い現行レンズ最高の完成度だろう。
中古で74.8k、コスパ最高です。
全長94mm、フィルター径67mm、重量665g
ボクの考える35mmレンズとしては大きすぎかなぁ〜。

ウルトロン40/2は、パンケーキレンズで安い。
新品でも39.8k。
そしてあのウルトロン独特の浮き上がるような描写は魅力大です。
ただF2はいいのですが40mmというのが・・・

そうなるとやはり本命、ディスタゴン35/2ですか。

DSC_9864.jpg

なぜかボクの中でカールツァイスはプラナー50/1.4というのがあって、
SLRの35/2というのは盲点でした。

全長73mm、フィルター径58mm、重量510g
お世辞にもコンパクトとは言えませんが「D600」との組み合わせは悪くないのではないでしょうか。

中古価格も67.8kとほどよい価格です。

開放付近の周辺光量落ちが大きいのが欠点らしいですが、そこはレンズの味と言うことで。

どーするオレ。
って買わないだろうな〜w
 
 

Comments

逝ってしまえ! 
と、心の中で言っている自分。「最後の一押し」については、もうずいぶんお世話になっている(笑)ので、ちょっとつぶやいてもいいかなと。
トトロさん 
いやぁ〜200kオーバーをポンと出せるほどリッチじゃないですw

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。