JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

フリしてマネして

この秋はデジカメの新製品が目白押しである。

016.jpg

オリンパス「OM-D E-M1」、ペンタックス「K-3」、富士フイルムからは「X-E2」と「X-A1」、
ニコンの「D610」、そしてソニーからは待望のフルサイズミラーレス一眼「α7R」が登場する。

他にもパナソニックの「LUMIX GM」やフジの「X-Q1」も見逃せない。

しかし、ソニー以外はマイナーチェンジ感が否めない・・・。
「D610」はセンサーへのシャッターゴミとオイルの付着問題を対処しただけだし、
「X-E2」は「X100」と同等にしただけ、「X-A1」はただの廉価版、
「E-M1」にしても完全なモデルチェンジではあるがセンサーは焼き直し感があって、
相変わらずのシャープネスガリガリの画質なのが残念、
ソニー製の新型センサーを搭載するまで待ちたいと思ってしまう。

そして「K-3」だが、APS-C判2400万画素センサー、ローパスセレクター機能、
27点測距のAFとAF-Cの向上、デュアルカードスロット、秒間8.3コマ連写など改良点は多岐にわたるが、
それでもやっと「D7100」に肩を並べた程度、まぁ元々ペンタックスに高性能は求めていないが、
「D7100」に無くて「K-3」にある明確な機能が見当たらない。

デザイン面にしても大きな変更がないことはいいことかもしれないが、
以前「K-5」か「K-7」が発売された際、ペンタックスの開発部の人間が雑誌のインタビューで、
「AF補助光下のモーターの出っ張りが無くせなかったのが悔しい」と言っていたのに、
今回たかがヘッドホン端子のためにあんな出っ張りを作るとは何事かと思ってしまう。
(リコーに下ってからポリシーを捨てたか)

そんな中「α7R」と「α7」の登場ですよ。
ライカ以外では初のフルサイズミラーレス機です。これで手持ちのMFレンズがフルに使えます。
が、あのデザインはどうでしょう?まったく「RX1」にEVFとグリップをつけただけじゃないですか、
小型化したかったのはわかりますが「E-M5」と「E-M1」くらいの差は出してほしかった。
なんなら同時に発表された「RX10」のデザインでよかったんじゃないのかと思ってしまう。

3600万画素もいらないので「α7」にしようかとも考えたのですが、
フルサイズ用のレンズはどれもボディ並みに高価で揃えるととんでもない額になってしまう。
マウントアダプターにしても従来のAPS-C用のアダプターではケラれてしまうレンズのもあるらしく、
これもまた買わないといけない。

デザイン面は確かにカッコ悪いが、「Nikon V1」も「K-30」も慣れてしまえばカワイイもので、
今なら若干欲しいくらいだ。
バイクに乗っていた時代も、業務用と揶揄されたホンダの「ナイトホーク250」に乗ってたし、
「FT400」や「VX800」などの不人気車が好きだったので、
これについてはいずれ慣れるときがくるのだろう。

という訳で経済的理由で「α7」は見送りになりそうかな、
「X-E1」を売ってまでフルサイズにこだわっているわけでもないし、
あのボディに一眼レフ用のMFレンズは似合わなそうだしね。

Mレンズは使えませんがいっそのことキヤノンの「EOS 6D」にしてしまおうかとも考えたのですが、
前回フランジバックの時にもチラっと書きましたが、フルサイズ機のEOSではアダプターを介しても
Kマウントレンズが使えないのです。
加工をすれば使えるようになるそうですが、そこまでしてと思い断念しました。

やはり気長にペンタックスからフルサイズ機が出るのを待ったほうがよさそうです。
フルサイズ機はコードネームも「Kシリーズ」ではないそうで、もしかして「Z」か?

Pentax_Z1p-2034.jpg

ってこんなカメラになったりして。

ライカからもM4/3機が出るようなウワサもありますし、またまた物欲が・・・。
 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。