JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

B Stars

カメラを初めてこの11月で丸6年になりました。
ブログというのは、まったく便利な代物です。

先日、ふと思い立ち今まで何本レンズを買ったのか、という自虐的な行為をしてみました。

カメラを始めた2007年11月から、過去記事を見返して調べてみたところ、
ざっと70本近く買っていました。(現在、30本程度所有)

ちなみにデジイチは6年間で10台でした。

2010年10月までの3年間では、12本しか買っていなくだいたい年4本ペースだったのが、
2010年11月に「XR RIKENON 50mm F2」を買って、フィルムカメラに手を出した途端にどうやら
ギアが入ってしまったようで、そのあとの2013年12月までの約3年間で、
約60本も買っていました。(年間20本ペース)

でも(でも、はおかしいけど)、そのほとんどは中古レンズで、新品で買ったのは2割程度でした。
(なんの言い訳にもならない)

今までこのブログ上では、わかりもしないのに「名玉」だ「名機」だと騒いできましたが、
実際、誌面やネット上で「名玉」と謳われているレンズも何本か使ってみましたが、
ボク自身、その良さがわかるレンズは一握りでした。

これだけ(この程度ですが)レンズを買ってみて、ひとつ気づいたのは雑誌やネットで言われている
「名玉」は、けしてボクにとっての「名玉」にはならないということです。

とはいってもライカやツァイスのレンズを持っているわけでは無いので、偉そうなことは言えませんが、
ボクにとっての「名玉」は、ボクの好みの描写をしてくれるレンズだと思います。

誰しもそうだと思いますが、けして高ければ良いレンズではなくて、
たとえ数万円レンズだとしても自分にとって満足出来るレンズが、
その人にとっての「名玉」なのだと思います。

とか何とか言って、来年もレンズを買うのでしょうが、
来年は今一度、今持っているレンズたちを再確認してみようと思っています。

とりあえず、来春に発売されるというオリンパスの「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」に期待しましょう。
 
 

Comments

それぞれのレベル 
カメラがすきでも、各々のレベルが違うし、好みも違う。それゆえ、各々で名玉が違うのは納得。それにしても、買いましたね~先輩!僕も、中野の危ない店で、欲しいモノを入手するつもりで。でも、年間20本も買えない、、、
トトロさん 
いやぁ通算70本は、さすがに引きました(笑。
いくらなんでもいいとこ50本くらいだろうと思っていたので・・・
でも、そろそろオールドレンズ熱も冷めてきたので、来年からはペースダウンするといいなぁ。

無理か。
僕はそろそろ 
我慢が出来なくなってきて、中野へ出掛けようかと。色々と欲しいレンズはあるけれど、とりあえずニッコールの標準18-55mmを卒業して、シグマ17-70mmの中古を入手したいと。M3/4の19mmと30mmで、切れの良さを実感して。
トトロさん 
シグマの17-70mmは、ボクも初期型を愛用していました。
しかし、中古で買うのならゼッタイ最新版の17-70mmを買うべきです。
旧型の17-70mmだったら、AF-S18-55mmより重くなるだけで、
写りは大して変わりませんヨ。
新型の17-70mmは、評判のいいシグマの17-50/2.8よりもイイと言われているので、旧型の17-70mmを買うくらいなら、ズーム全域でF2.8の「17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」を買った方がイイですヨ。
大丈夫 
それは、分かっているので、現行型17-70mmマクロがターゲットで、17-50mmF2.8通しも候補ですよ。

 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login