JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

そんなこんなわけで

先日、パテック・フィリップ展に行ってきたと、時計好きの職場の先輩に話していたら、
「消費税が上がる前に時計を買っておいたほうがいいんじゃないの」なんてソソノカされて、
カメラにハマる前に、機械式時計にハマっていた時期があったボクは、
「そうか」なんて勘違いしちゃったりするわけですヨ。

時計に限らず、消費税が上がれば高価なものならば、その差は1万円以上になりますよね。

えー、欲しい高額なものといったら、時計ならブライトリング? カメラならライカ?
 自転車ならデローザ?

な~んて、買えるわけないじゃないデスカ(笑。


そういえば、ボクが10年以上愛用しているフォーナインズという眼鏡ブランドが、
今度、デローザ(DE ROSA)とコラボして、自転車用のサングラスを発売するんだとか。

depotDetail015228.jpg


デローザといえば、コルナゴやピナレロと並ぶイタリアの老舗ロードバイクブランド、
デローザに使われるパーツは、同じイタリアの自転車部品メーカーのカンパニョーロのみとされて、
シマノを使ったデローザはデローザにあらずとまで言われる。

そんな硬派なブランドが、形は違えど同じフレームメーカーとして、
フォーナインズを選んだのはごく自然なことなのかもしれない。

999.9(フォーナインズ)は、チタン製のメガネフレームをメインに展開しているブランドで、
眼鏡を道具として扱い、日本製の純チタンのみを使用し、掛け心地がよく軽量で、
とにかく丈夫なメガネである。

いまでこそ、メガネはファッションアイテムとして認知されたが、10年以上前、
眼鏡と言えばまだまだマイナスイメージしかなかった時代に、フォーナインズに出会い、
そのデザイン性に惹かれ、掛け心地に感動し、メガネをかける楽しさを教えてくれて、
それまで生きていて、初めて視力が悪くなったことをプラスに考えられた。

ボクにとってフォーナインズは、そんなブランドなんです。

いまでは家族で愛用し、10年以上前に最初に買ったフレームはいまだに愛用している。

眼鏡としては、JIN’SやZoffなどの量販ブランドと違いけして安いものではないが、持論として、

「眼鏡は、毎日使用して、無くては生活できないモノならば、最良の眼鏡を使うべきだ」

と思っている。結果、丈夫で長持ちするならば、こちらのほうがずっとお得かもしれない。

まぁそんな事を言って、今まで友人や会社の同僚など10人以上を「999.9」にハメてきました。

今回のデローザとのコラボフレームもすごくかっこいいので、いまから楽しみですね。
消費税が上がる前に、もう1本行っとく?
 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。