JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

夢を死なせるわけにいかない

オリンパスのデジカメのラインナップは、現在、ミラーレスカメラのみと言っていいでしょう。
それは、先日、同社がデジタル一眼レフカメラの開発の中止を発表したからです。

なので、同社のデジタル一眼レフカメラは今、「E-5」のみであり、
レンズは既存のレンズのみとなるので、事実上オリンパスのデジイチは消滅といっていいでしょう。

ミラーレスカメラのラインナップは、

EVF(電子ビューファインダー)を搭載する「OM-D」シリーズと、
それを持たない「PEN」シリーズで構成されています。

OM-D:E-M5、E-M1
PEN:E-PM2、E-PL5、E-PL6、E-P3、E-P5

レンズはどちらにも使え、広角レンズから望遠ズームレンズまで幅広く揃っていて、
それに加え、パナソニック、シグマ、コシナといったメーカーのレンズも共用できるのが、
マイクロフォーサーズの特徴でもあります。

オリンパスのセールスポイントは、何といっても小型軽量であること、
これは今も昔も変わらずオリンパスの売りだと思います。

あと、オリンパスやパナソニックが採用している、フォーサーズセンサーは、
いわゆるAPS-Cセンサーよりも小さく、フルサイズの約半分、
レンズの焦点距離を35ミリ換算する際は数値の2倍になります。

(フォーサーズはシステムの名称であり、
マイクロフォーサーズもセンサーはフォーサーズセンサーです。)

これにより、巷ではよくほかの大型センサーと比べて、
ボケが少なく画質や解像感が劣るなどと言われがちですが、実際にはそんなことはありません。
たしかにフルサイズセンサーと比べれば、いろいろな差はありますが、
APS-Cセンサーとフルサイズセンサーの差に比べれば、
APS-Cセンサーとフォーサーズセンサーの差は微々たるものです。

フォーサーズは、センサーサイズも違いますが画角も違います。
フルサイズやAPS-Cセンサーが3:2なのに対し、
その名の通りフォーサーズ(4/3)なので4:3となります。
これは、一般的なコンパクトデジタルカメラの画角と同じなので、
コンデジからのステップアップを考えている人も、
あまり違和感なく使用できるのかもしれません。

ボク的には、タテ位置で撮影した時の安定感が好きですね。
ちなみにこれは、中判カメラのブローニーサイズ(645)と同じ画角です。

先ほど述べたように、焦点距離は倍になってしまいますが、
レンズの明るさ(開放F値)は変化しなので、例えば「100mm F2.8」のレンズを付けた場合、
APS-Cセンサーでは、35ミリ換算で「150mm F2.8」にしかなりませんが、
フォーサーズセンサーの場合は「200mm F2.8」となり、
大口径望遠レンズになるという利点もあります。

フルサイズセンサーと比べ大きなボケ味は得られませんが、深い被写界深度を活かして、
開放絞りからシャープでコントラストのある画像が得られるのも特徴のひとつです。

初心者の方には、センサーにゴミが付着しないのが、
オリンパスのデジカメを使う上での最大の安心ポイントのひとつです。
レンズ交換式デジカメは、レンズ交換の際に空気中のゴミやホコリなどが
センサーに付着する場合がありますが、
オリンパスのホコリ除去機能は完璧なので、
通常使用している上でセンサーにゴミがつくことはありません。

もうひとつ、特筆すべきは5軸対応ボディ内手ぶれ補正の性能、
まぁ、普通に構えて撮影すればほとんど手ぶれは起きません、
たぶん600mmも手持ちでイケるのではないかと思わせます。

ボディ内手ぶれ補正はセンサーブレを起こすだとか、小さいセンサーは画質が劣るだとか、
EVFは所詮過去の映像だとか、とやかく言う輩がいますが、そんなのは無駄に高性能なパソコンで、
画像の優劣を馬鹿でかいモニターを使って等倍で見て、自分の手の震えをセンサーブレの性にして、
重箱の隅をつつくようなゲスの極みのような人間なので気にしないでいいです。

きっと20インチ前後のモニターで画像全体を見ている分には、
フルサイズもフォーサーズもどちらもキレイに見ることができるでしょう。

ただ、最近のオリンパスの画作りは、昔と比べてシャープネスとコントラストが強めで、
ユーザーに画像をあまりイジらせない設定なのか、ボク的にはあまり好ましくないのですが、
良く言えば撮って出しができるほど完成された写真が撮れているということかもしれませんね。

あと、注意点としては、OM-Dの強力な手ぶれ補正の撮影に慣れてしまうと、
たまに違うカメラを使ったとき、ブレた写真を連発するので気をつけましょう(笑。

なので、これから趣味で写真を始める人や、ネームバリューやOVFにこだわる人にはニコンを勧め
小型軽量で簡単にきれいな写真を撮りたい人にはオリンパスを勧めることが多いです。
 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login