JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

僕は頑張る

キヤノンのデジカメにはホットシューカバーが無い。

これは、以前「EOS DN」を買った際に気になって調べたことなのですが、
どうやら、EOSの内蔵ストロボ付きデジイチのホットシューには、
スイッチが付いていて、カバーをするとこのスイッチが入ってしまい、
ストロボがポップアップしなくなってしまうらしい。

コレがそのスイッチ
IMG_0619.jpg

板バネの下にある白いヤツがそれで、外部ストロボを付けたときに
それだと認識させるスイッチだそうです。

それゆえにキヤノンのアクセサリーにはホットシューカバーが無いらしい。
(F-1の頃はあったそうだ)

昔の価格コムのクチコミに、そんな記事を見つけて知ったわけですが、
キヤノン信者の方々は、口を揃えてカバーを付けるのは貧乏くさいだとか、
接点が酸化するだとか、訳のわからない負け惜しみを言っております。

カバーが無いと服やバッグの中でホットシューを引っかけたりするので、
やはりカバーがあった方が何かと安心なのである。

EOSを首から提げて山登りをした際に、汗がホットシューの接点に垂れて、
接点が酸化して故障した事例があるように、あるに越したことはないわけです。
それゆえに、他のメーカーはカバーが存在するわけで。

そもそも、オール電化のEOSがストロボの部分だけスイッチ式というのは情けない。
そっちの方がよっぽど貧乏くさいと思うのですが。

それでは、内蔵ストロボの無いEOS 1D、5D、6Dには何の問題も無く付くのです。

PC110062.jpg

というわけで、手持ちのカバーをいくつか試してみましたが、オリンパスのが
一番しっくりくるようです。
「5D Mk2」まではニコンのカバーがピッタリはまったらしいですが、
今はそうでは無いようです。(ペンタは堅くて入らなかった)

社外品ではありますが、「UN(ユーエヌ)」からスイッチに干渉しない
EOS用のホットシューカバーがあるそうです。
 
 

Comments


 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login