JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

僕らの風

アメリカの「International CES」に、ペンタックスの新型デジタル一眼レフカメラと
望遠ズームレンズが二本出展される。

モデル名、スペック等は不明だが、画像が発表された。

001_2015010620590955c.jpg

形から見て、残念ながら念願のフルサイズ機ではないようですね。
モードダイヤルが右側にある所や、グリーンボタンが上部にある辺り、「K-50」の
後継機でしょうか。

「K-S1」では新しいアプローチを見せましたが、防塵防滴を省略してしまったのが
ユーザーの賛否をよびました。コレがその回答と言ったところでしょう。

「K-50」よりも鋭角的なデザインとなり、よりK一桁機に近づいています。
背面液晶部にはヒンジのようなものが見えますので、バリアングルモニタでしょうか。

それと「DA 18-50mm F4-5.6」なのでしょうか、ヘリコイドにボタンがあるのが
見えますが、これは沈胴式と見てよいでしょう。
テレ端を50mmに抑え、ワイド端のF値をF4に割り切り、うまい具合にDA50/1.8
くらいの大きさに抑えたのは、賞賛に値する。

ニコンの新型沈胴式ズームレンズ「18-55 VR2」は、小さいとは言えデカ過ぎた
前作の「18-55 VR」と比べれば小さい程度(VRのせい)。

レンズ内に手ぶれ補正機能を必要としないペンタのレンズならではの利点を効かし、
小型化したのはスバラシイと思うが、やはり手動沈胴式というのはイマイチで、
どうせなら、オリンパスの「M.ZUIKO 14-42mm EZ」のような、電源オンで
自動で伸縮するレンズにして欲しかった。

望遠ズームの1本目は「大口径望遠ズームレンズ」ということなので、
「DA★ 70-200mm F2.8 ED SDM WR」と言ったことでしょうか。

002_20150106205911c4d.jpg


もう一本の「超望遠ズームレンズ」は、「DA★ 150-600mm F5-6.3 ED SDM WR」
てのはどうでしょう。

003_20150106205912553.jpg


どちらもタムロンベース?(ならこんなに焦らさないか)

どちらにせよ、DA★レンズならフルサイズにも対応するようなので、ユーザーには
朗報ですね。個人的にはトキナーベースで「DA★ 70-200/4」の方が欲しいかな。
 
 

Comments


 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login