JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

チョコの行方

最近のキヤノンの単焦点レンズは、どれもIS化(補正付)されて高額になってきていて、
新品では中々手が出ません。

上記のIS化されたレンズは、24/2.8、28/2.8、35/2と、どれもいわゆる売れ線レンズ。

そんな中、まだIS化されておらず、焦点距離とF値が他のメーカーにもあまり存在しない
組み合わせのマイナーなレンズが少し気になります。

10501010005.jpg

EF28mm F1.8 USM

ニコン(Gレンズ)とシグマに同仕様のレンズがあります。
広角でF1.8の明るさというのは、とても興味があります。
でも、28mmは使わないからなぁ。


ef8518u_1_1.jpg

EF85mm F1.8 USM

ニコンにもGレンズに同じのがありますね。
ゾナーの85/2.8を買ってなかったら、こっちにしてたかも・・・


canon_ef_100mm_f2_usm.jpg

EF100mm F2 USM

この組み合わせのレンズは、現行レンズにはないですかね。
これに近いレンズは、ニコンの105/2くらい?(ソフトフォーカスレンズだけど)
調べてみると、旧ミノルタレンズにAF100/2がレア玉としてありました。

大きさも上記の85/1.8とほぼ同じで、コンパクトなレンズのようです。
カールツァイスにもゾナーの100/3.5がありますが、こちらの方が2段ほど明るいし、
オートフォーカスだし、最短も90cmと10cmほど短い・・・うーん90cmかぁ

でも、よい出会いがあったら買っちゃいそうです(笑。



以前、「EOSシリーズのすごいところは「EOS」と名の付くカメラなら、
フィルムでもデジでもすべてのEFレンズが共有出来るところだ。」
と書きましたが、少し誤りがありました。

確かにフルサイズ対応の「EFレンズ」はすべてのEOSに使えますが、APS-H用の
「EF-Sレンズ」は、フルサイズ機には使えません。

「イメージサークルが違うから当たり前じゃん。」と思う方がいると思いますが、
ペンタックスのレンズは、DAレンズもフィルムカメラに取り付けられますし、
レンズによっては四方をケラれることもなく撮影出来るレンズもあります。

キヤノンの場合、同じマウントなのですが、EF-Sレンズをフルサイズ機に
取り付けることが出来ないレンズもあるのです。
無理に付けると、ファインダースクリーンの脱着ピンに当たる可能性があります。

あと、昔のタムロンやシグマのサードパーティ製のEFマウントレンズは、
最近のEOSでは、開放でしか撮影出来ないようです。
絞り込むとエラーになって、画像が記録されません。

昔のEOS20Dとかには使えるようですが、定かではないので中古屋で確認してから
購入しましょう。
こういうのがオール電化の弱みなのでしょうか。

キヤノンEFレンズ凄いと思っていましたが、思わぬ弱点を見つけてしまいました。
ニコンも全てのレンズと本体が、完全に対応しているわけじゃないので、
やはりペンタックスKマウント最強説は揺るぎませんね(笑。

 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login