JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

賛成カワイイ!

職場で、富士フイルムがタダでカメラとレンズをレンタルしている話をしていたら、
急遽本日、休暇を取って行くことになりました。(休日はかなり込むらしい)

前日に在庫の確認をして(18:30〜19:00の間に翌日の在庫状況を教えてくれる)
いざ、開店前に六本木のフジフイルムスクエアへ。

あいにくの雨模様だったので、借りに来る人間も少ないだろうと思いきや、
ボクらの後ろに数人の人影・・・
(窓口は二階なので、外苑東通り側の自動ドア前に並んだ方がイイ)

入り口正面のエスカレーターを二階へ上がると、カウンター横にレンタル品の札が。
借りたい機材の札を取り、係の人へ渡すと受け付け開始です。「X-T1」の在庫は、
常時数台あるようですが、この日は3台しかなく速攻無くなりました。
(土日はかなりキビシイので、オススメは平日の開店直後)

レンタル代がタダといっても、無料なのは当日返却のみ(10:00〜18:30まで)
それでも、それだけ時間があれば、六本木、青山、中目黒などを回れます。

機材を借りるには、写真のある身分証明書(免許証)とクレジットカードのふたつ。
(コピーを取られますが、帰りにコピーを返してくれます)

ボクは「X-T1」と最新の「XF16mm F1.4R WR」の組み合わせ。
「X-E1」使いの職場の仲間は、同じく「X-T1」と話題の「XF56mm F1.2R APD」。

話が長くなりましたが、いざ出発!(ココに詳しく説明されています)
ちなみに、レンズ交換式カメラは「X-T1」のみ、カメラは自前でレンズだけでもOK。

DSCF3192.jpg
X-T1+XF16mm F1.4R WR(F1.4)

手にした印象は「軽っw」
α7と比べるとグッと軽い印象です。

DSCF3211.jpg
(F8.0)

どうせ借りるなら、ちょっと買えないようなレンズを借りようと思いました。
先月発売されたばかりの実売10万オーバーの、35ミリ換算24mmの広角レンズ。
APS-C用の換算24mm、開放F1.4のレンズは富士フイルムだけです。

DSCF3206.jpg
(F1.4)

このレンズの特徴はなんと言っても、最短撮影距離15cmという近接能力。
24mmの広角レンズなので、背景が無くなるほどとは行きませんが、
主題を浮かび上がらせるだけの十分な能力を秘めています。

なんか、初めて広角レンズが楽しいと思いました。

 


撮影は代官山で行ったのですが、かつて東横線が走っていた全長220mの線路跡地に
4月にオープンしたばかりの「ログロード代官山」へ立ち寄ると「王様のブランチ」の
ロケをやっていました。

この日ちょうど、「SPEAK FOR」というギャラリーで、木寺紀雄の写真展
「しろとあかりといろ」が開催されていたので寄ってみました。
この写真展は、先日発売された早見あかりちゃんの写真集の写真展で、
展示されていた作品は販売もされていました。(買いそうになったしまった)

後半戦は、レンズを交換してみました。

DSCF3234.jpg
X-T1+XF56mm F1.2R APD(F2.0)

この組み合わせでも、意外と軽い印象を受けました。
APD(アポダイゼーションフィルター)の説明は、また今度にしますが、
MINOLTA STF 135mmF2.8[T4.5]以来の、徹底的にボケ味に拘ったレンズです。

DSCF3238.jpg
(F2.5)

35ミリ換算85mmなのですが意外と苦労しました。
描写性能は申し分ないのですが、最短撮影距離が70cmとは・・・(あと20cm短く)
それでも、ゾナー2.8/85の最短100mmに比べればマシな方ですが・・・

DSCF3249.jpg
(F1.2)

APD効果による独特のボケ味。
これはポートレートが撮りたくなるレンズですね〜

実売14万・・・買えまへん・・・

X-T1も良かったですね。
同じ画像が出てくるなら、カッコ悪いですが「X-T10」でもいいかなと思いました。
近々発売される「XF90mm F2R LM WR」が出たら、また借りに行こうかな。
 
 

Comments

また~ 
そんなタイムリーなプッシュ。ヒロさんが、XF35/F1.4を貸してあげる、と言ってくれたから、それを借りたいなと。でも、今の勢いだと、先に買ってしまうかもしれない。X-T10は、良さそう。値段がこなれてきたら、また危ないターゲットになりそう。
いいなぁ~ 
メーカーだと今はフジが勢いある?
14万のレンズはさすがに手が出ないよね、写りを見ると吸われるけど(^^;
トトロさん 
一度借りてみるのはいいかもしれないですね。
好みもあるので、「チェンバーの言うほどじゃ無ぇえな」となるかもしれません。
平日、お休みのあるトトロさんなら、フジで一日借りるのもアリですよね。
いわたこさん 
>メーカーだと今はフジが勢いある?

そうですね。
フジは、APS-C機に絞っているし、ペンタみたいにセンサーやレンズを他社に供給して貰っているわけでは無いので、画作りやレンズ性能にオリジナリティがあって、他社とは一線を画す存在になってますね。
レンズリリースのテンポも良いのでユーザーを飽きさせないのも良いところ。

デジカメ界も細分化されつつあるようで、
高画質、高性能で、動きモノならキヤノン。
小型、軽量、高性能の3Kならオリンパス。
動画ならパナソニック。
デザイン性、レンズ性能、高画質なら富士フイルム。
とにかくフルサイズのボディを安くならソニー。
ブランド力とトータルバランスならニコン。
ペンタックスは、タムロン&シグマにも見放され、窮地に立たされてますね。
フルサイズ機で起死回生が図れるでしょうか。

ペンタのフルサイズ機が出たら、中古のKマウントレンズが値上がりするかもしれないので、今のうちに欲しいレンズがあれば買っておいた方がいいかもしれないですよ。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login