JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

未来とは?

手放した「GR」の代わりに、「G7 X」を買おうと思ったけど、
やっぱり1インチセンサーでもコンデジはコンデジだろうと言うことで、
中古3万円コースで、ミラーレスを買おうなんて、おかしな方向へ進み始め。

ボディはクソだけど、レンズの評判は良い「EOS M」+「EF-M 22mm F2」とか、
こっちもボディは・・・だけど、「Nikon1 V1」+「18.5mm f/1.8」とか、
ちょっとオーバーするけど、「GM 1」+「G VARIO 12-32/3.5-5.6」とか。

と、かなり血迷い始めたので、「12-32/3.5-5.6」だけ買うことにしました。


で、このあいだ借りたレンズの描写が忘れられず、モヤモヤ中です。

ズマールにするか、ズミタールにするか・・・

summitar50.jpg
summar50.jpg

「Summar 50mm/f2.0」と「Summitar 50mm/f2.0」。
どちらも70年以上前のレンズです。

ベール掛けたような独特の開放描写のズマールと、絞るとズミクロンを上回る解像を
魅せると言われるズミタールですが、ネットのサンプル画像などを見ると、
様々な画像があってよくわかりません。

これだけ年月が経っていると、経年劣化などの個体差が大きいかと思います。
拭きキズやクモリ、ゴミなどいろいろな要因がありますが、手にしたレンズを
受け入れるしかないようです。

ひとつ言えるのは、二本ともカラーよりモノクロの方が似合うようで、
カラーにしても配色が少ない画の方がいいみたい。
(発売当時はカラーフィルムが無かったしね)

スペック的には、手持ちのMヘキサノン50/2とカブるのですが、モノクローム用と
自分に言い訳して買ってしまうかも・・・落ち着けオレ。
激しいようで
 
 

Comments

どっちも 
カッコいいなー、中古市でも目を引くよね~
確かにモノクロ縛り用には良さそう、問題はお値段・・(^^;
いわたこさん 
>問題はお値段・・(^^;

それが意外とそうでもないんですよ。
ズマールが3万円前後、ズミタールが4万円台とリーズナブルなだけにヤバイ。
ただ、もう70、80年前のレンズなので、ピンキリというか程度の悪いレンズを楽しむ域ですかね。

せっかくの沈胴式なのにミラーレス機では縮められないのは残念なところ。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login