JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

僕が負けた夏

今日はいつもの下見部メンバーで、新宿クラシックカメラ博へ参戦。

天気も安定の曇天(笑。

P8230185.jpg

みなさんあまり触手が動かなかったようで、大きな買い物はありませんでした。

ニコンサロンで開催中の、日本鉄道写真作家協会展「夜汽車」を観に行く。
この日はトークショーもあり、会場は大盛況でした。
作品はどれもさすがの力作揃いで、メンバーで撮影方法やレタッチ方法など、
わいわい言いながら観覧していきますw

それよりも目を惹いたのが、隣で開催されていた今井宏さんの写真展、
Another Planet」がとてもよかった。

我々の近くで見知らず変化していく情景を、マキナ67で撮られたの緻密で
迫力のある写真が、我々に何かを訴えかけているような作品たち。
この星の行く末を、一度立ち止まって考えてみるのもいいだろう・・・。

六本木へ移動し、日本航空写真家協会写真展「18th SKY GRAFFITI 2015」
を観覧する。

ここでも迫力のある飛行機の写真を堪能し、スゲーを連発し盛り上がる。
凄すぎて別世界の写真から、小学生たちの写真を観ると一安心・・・。
「オレらレベル〜(笑。」

その後は、お茶をしながらあーだこーだと写真談義で盛り上がり、本日終了〜。
次回は、10月11日の有楽町のカメラ市でお会いしましょうw
 
 

Comments

いろいろと刺激を受けた日でした 
鉄とヒコーキのプロの方々の作品を
半日であれだけまとめて鑑賞することが出来たというのは
今更ながら思い返すとずいぶんと贅沢な日でありました

あまりにも一度に見過ぎたせいか
刺激が強すぎです

そして小学生の作品で
自分のレベルの低さという現実を突きつけられるというおまけ付き
あれは知らないほうが自分は幸せだったかもしれない

今井氏の作品もあのような形でいろいろ話を伺えたのもよかったです
これもひろさんの顔の広さのおかげでございます

あのあと、目黒でXDをまさかの2.7Kでゲットできたよ
(シルバーだし、皮も張り替えてあるけれど)
今日新宿で2KでゲットしてたジャンクのMC58mmF1.4付けて
ニヤニヤしているところだよ
わーい

「ミノルタ X-70」で検索すると
こちらのブログの2年前の記事が上位でヒットしますね
ショーケースの前でその記事を改めて読んでいました
どもども~ 
お疲れ様でした(^^

今回はむしろ写真展の方がメインっぽかったねー
あんな風に撮ってみたい、って作品がたくさんあって脳みそ飽和状態でした。

そうそう、車必要な時は言ってね~間が合えば動きますので。
miyaさん 
>あれは知らないほうが自分は幸せだったかもしれない

ははは・・・
たしかに鏡を見ているようで軽く凹みましたねorz
まぁ展望デッキではもう限界があるのも確かで、ある意味次のステップに進む良いキッカケになればいいですね。

ヒコーキの方は意外に少なかったですが、鉄の方はがっつりレタッチする人が多いようでしたね。
構図や撮影ポイントもありますが、デジタルの時代は、自己表現を撮影時に追い込む以上のことを、明室(ソフト上)で表現しないと小学生レベルの作品から脱せないのかもしれませんね。

「XD」ゲットおめでとうございます。
シルバーかぁ〜、シルバーの安いのはけっこう見つけるんですよね。
往年のミノルタのカメラは、美しい機体が多いので、「ミノルチナP」とか、「XD」とか飾っておくだけでも欲しくなります。

キレイな「XD-s」があれば欲しいと思っているのですが、そうすると必然的に「MC Rokkor 58mm F1.2」が欲しくなるのでやめておきます(笑。

>こちらのブログの2年前の記事が上位でヒットしますね

最近はマニアックな検索をすると、自分のブログがヒットするようになって、
「オレのかよっw」ってツッこんでます。
いわたこさん 
運良く鉄道とヒコーキの写真展が重なって良かったです。
でも、レベルが高すぎて、写欲が湧くというより圧倒されっぱなしでしたねw

普段は、面白うそうな写真展を見つけて、二、三軒ハシゴすることが多いので、またこういう文化的な企画もいいかもしれないですね。

>車必要な時は言ってね~間が合えば動きますので。

ありがとうございます。
どちらかというと、引っ越してからの方がお願いしそうです<(_ _)>
 
お疲れ様でした。
今回も素晴らしいコーディネート、ありがとうございました。
職場が横浜になってこのかた、写真展なんて久々に見たので影響受けまくりです。銀座は良かったなぁ。

小学生の写真だって、コンテスト上位に食い込むことはままあります。
まだまだ少年の心を持ち合わせているのだと、前向きに捉えることにしました。笑。
monさん 
どーもでした〜
たまにはいいでしょ。

>まだまだ少年の心を持ち合わせているのだと

前向きだなぁ〜
ボクもあの写真展はある意味衝撃であり、いろんな意味で考えさせられました。
 
日曜日は、お世話になりました。
カメラ市は、これという引き寄せるモノがなくて良かったような寂しいような。(笑
今井さんの写真展も楽しんで貰えたようで良かった。
作者からいろんな話が聞けたのもよかったね。

乗り物系の写真展、どちらもそれぞれによかったね。
鉄とヒコーキでは、作風が全然違ったね。
鉄には、哀愁とか旅情を醸し出そうとしているのかな。
だからレタッチが強くなるのかもなぁ。
その点、ヒコーキはストレートで好感がもてるなぁ。
あの小学生の写真にはガツンとやられましたよ。
もっと考えないと駄目だね。
NO NUKES 
お疲れ様でした〜
カメラ市は年々寂しくなっていきますね。
今まで国内で循環していたモノが、チャイニーが買い漁っていった結果でしょうか。

写真はデジタルになったことによって、表現方法が拡がり、銀塩時代よりも作者の意図がストレートに作品に表現できるようになったと思います。
個人的にはデジタルで撮るなら、フィルムで出来ること以上をやらないと面白くないんじゃないかと思っています。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login