JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

アスファルトの涙

先週の土曜日、鎌倉へ行ってきました。

DSC01090.jpg

「カマキン」の愛称で親しまれてきた「神奈川県近代美術館 鎌倉館」は、
1951年に戦後、日本で最初の公立近代美術館として、鶴岡八幡宮境内に
誕生しました。

惜しまれつつも今年の3月末で閉館になると聞いて、行ってきました。
鎌倉へは何度も行っているのですが、鶴岡八幡宮の境内に美術館があるとは
恥ずかしい話なのですが、初めて知りました。

「池の奥に建物があるなぁ」とは思っていたのですが、美術館だったとはw

DSC01114.jpg

戦後日本のモダニズム建築の傑作と評されるこの美術館は、建築家坂倉準三に
よるもので、池に浮かぶように建てられた建物は、自然と調和したすばらしい
美術館である。

かといって、展示室の天井は低く、導線もけして現在の美術館のような凝った
ものではないが、不思議と各展示室へと導かれ、それが心地よいのである。


 

DSC01104.jpg

また池に立つ柱の足元には自然石が置かれているが、コレは実は左右から
柱を挟んでいるだけで、機能的な役割を果たしていないことも面白い。


DSC01123.jpg

2階からテラスへと降りてくる階段の手すり。
ぬくもりのある真鍮のパイプが幾何学的なカーブを描き、直線的な建造物に
絶妙なアクセントを加えている。
もともとはすべての扉にもこの意匠による取っ手が付いていたそうだが、
その後の改修時に現在のステンレス素材ものに替えられてしまったことが、
何とももったいない。

DSC01130.jpg

α7II+NOKTON 58mm F1.4 SLII N
 
 

Comments


 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login