JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

パンキッシュ

今、日本カメラ博物館で開催されている企画展がヤバイw

その名も

「カメラメーカーの威信と挑戦 ザ・フラッグシップ・カメラ展」

20160405_400.jpg

【紹介】

1950年代から1960年代にかけて、日本のカメラは世界に向けて大きく
飛躍しました。そして、一眼レフカメラの発展や機構の自動化、デジタル化など
多くの進化を遂げ、現在に至るまで写真撮影の最前線では日本メーカー製の
カメラが活躍しています。

なかでも各社の威信をかけて製造されるフラッグシップ(最上級)機は、
極限でも撮影されねばならない写真に対するカメラからの回答であり、
さらに、カメラからの提案によって拡大された表現領域もありました。

今回の展示では、カメラメーカー各社が各時代に製造したフラッグシップ機を
展示いたします。このほか、各機種のカメラカタログ、フラッグシップ・カメラ
によって撮影された報道やスポーツなどの写真も併せ紹介いたします。

その時代ごとに、カメラに求められてきた機能に対し各社がどのように向き合い
ながらフラッグシップ機を製品化し、そして使用者はそれらをどのように活用
したのか。カメラと時代を懐かしむとともに、写真に求められてきたものや、
これからの写真には何が求められるのかといった部分にまで、思いを馳せて
いただければと考えます。

いやぁシビレますねぇ〜(((o(*゚▽゚*)o)))
 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。