JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

太陽ノック

マクロレンズを買おう。

都心を離れて暮らすようになって、おしゃれな街中やビル群を写す機会が減ってしまった一方、花や動物などネイチャーな被写体を写す機会が増えたように思います。

マクロも持っていないわけではないのです。(オールドレンズばかりですが)

今までは花などを撮る場合も、撮影倍率なんか0.5倍(1/2)もあればいいやと思っていたのですが、こっちへ来てからは、ワークディスタンスとかを考えるとやはり100mm前後の等倍マクロが欲しくなります。

とは言っても毎度の事ながら潤沢な資金があるわけではないので、ボクの今の機材で使えるお手頃マクロレンズはないだろうかと考えました。

まずはα7Ⅱに直接使える100mm前後のマクロレンズはというと・・・

「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」

たしかにAFだし手ぶれ補正も付いている。しかし、10万オーバーなので断念・・・。

α7Ⅱならボディ内手ぶれ補正だし、マクロならAFほとんど使わないから、マウントアダプターを介して使えるレンズを探そう。

今持っているEマウント用のマウントアダプターは、PK、OM、NF、C/Y、M42、そして、EFの6種類、まぁOMとC/YとM42は現行マウントではないので却下かな、個人的にはマクロプラナーやOMの90mm F2なんて使ってみたいけど、これらは今でも高価で取引されているので無理。

FマウントのアダプターはGレンズ非対応なので、現行だと「AI Micro-Nikkor 105mm f/2.8S」となるが、中古だとしてもお手頃価格とは言えない。

PKマウントなら「smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 WR」だろう、中古でも3万円台なので、まぁお手頃範囲内かな、それに、これでなくとも歴代100マクロであれば中古でもたくさん出てくるだろう。ただ以前のボクなら何を差し置いてもペンタックスだったのですが、今はペンタックスのデジカメを持っていないし、それにDFA100/2.8WRは以前持っていたので面白みがない。

あとはEFマウント。

これならなんちゃってAFも使えるし、EOSのデジカメとも併用できるので、EFマウントが本命でしょう。
そうなると最初に出てくるのは、マクロの定番タムロンの90マクロだろう。

現行ではなんと3種類のレンズが平行販売されている。

2004年登場の「272E」、手ぶれ補正の付いた2012年登場の「F004」、そして2016年に登場した最新の「F017」。

まぁ「F004」と「F017」は中古でも高いのでパス、となると「272E」だが、これだと今更感がものすごいし、初代「SP90mm F2.5 Macro」を持っているので、タムロンは無しかな。

そういえばシグマにも「MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM」なんて外装取っ替えただけのがありましたねw、でも中古で4万前後くらいか、やはりお手頃価格なので、せめて3万円台前半くらいで買いたい。

そうなるともうキヤノン純正レンズしかないのか?
そもそもキヤノンのレンズなんて高いから眼中になかったけど、Lレンズ以外にもマクロレンズがあったんですね。

それが「EF100mm F2.8 Macro USM」

2000年発売のロングセラーモデル(それでも2代目)、きっちりシャープに写るLマクロに比べて、開放はゆるフワ感が残る写りの無印という評価、どちらかと言えばゆるいレンズの方が好みなので、さっそく中古市場を調べてみた。

もうすでに発売から16年が経っているのに、中古でも未だに4万円前後の値段が付いている。

やはり3万円でAFマクロレンズは無理かと思っていたら、値引きになった良品のEF100マクロを発見。キヤノンレンズには珍しくフードも付いているので即ゲット。

P1090651.jpg


まだ、室内でしか試していないので、インプレはまた今度。

 
 

Comments

100mmマクロ買いましたかー 
迷ったら272Eの1択かななんて思っていましたが
(272Eがまだ現行だったとは)
それだけマウントがあると選ぶのも大変そう
でもキヤノンが選びやすいのね

100mmマクロでそのフードの長さだと
等倍で撮るときには被写体にくっついてしまいそうな気がしますが
 
F004がもうすこし安ければ考えたんですけどね〜

>等倍で撮るときには被写体にくっついてしまいそうな気がしますが

等倍時で149mmのワークディスタンスがあり、インナーフォーカスなので大丈夫なようです。

 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login