JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

キットレンズ比較(18mm編)

ニコンとペンタックスのキットレンズの比較をしてみました。
解像感や収差などは、見え方に多少個人差が出ると思いますが、まぁこんなカンジです。

比較機種は、

Nikon D3100+AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR

PENTAX K-5+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL WR

PENTAX K-5+smc PENTAX DA 17-70mm F4.0AL SDM


18mmTEST.jpg
18mm(100%) 絞り優先モード/ISO100(三脚使用)

18-55mm同士では、ニコンもペンタもあまり変わらないように感じました。
それでもいくらかニコンの方がシャープさがあるみたいに感じます。

F8での画質が一番良くて、F4では甘さがあり、F11では回折が起きてるようなカンジです。
DXセンサーなので、F8でもボケ味は半段上がります、なので35mm換算でいうとF11相当になります。

17-70SDMは、若干高いだけあって解像感はありますが、色収差は全てのレンズにおいて
しっかり出ているようです。
まぁ、レタッチでもしない限り100%で凝視することもないので、どうでもいいことですが。


元画像がこれです。

 
18VR.jpg
Nikon D3100+AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR(F11)

18WR.jpg
PENTAX K-5+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL WR(F11)

18SDM.jpg
PENTAX K-5+smc PENTAX DA 17-70mm F4.0AL SDM(F11)

こういうことするのっって、ほんとヲタクっぽいですよねぇ。
 
 

Comments


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login