JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

PEN

やっぱり新しいPENシリーズの発表がありましたね。

019.jpg

まずは「E-P3」、正当進化というのでしょうか?「E-P2」の時はEVF搭載だけだったので、
「2」というよりは「E-P1x」でもよかったんじゃないか、って感じでしたが、今回は違います。

デザインは前作を踏襲しつつ、「E-PL2」と融合させた感じ、大きな変更点は、ストロボ搭載、
新型センサー、有機ELタッチパネル、脱着式グリップ。

ストロボのおかげでダイアルが右側に移動してしまったのは残念、でも、新型センサーと「E-5」と同じ
「ファインディテール処理」は魅力、AFスピードも向上したとか。
脱着式のグリップも形状違いや、カーボン調、べっ甲柄などあって面白い。

他にも、チルトモニターを搭載した「E-PL3」、小型ミラーレス機の「E-PM1」が発表された。

ボク的には、「E-PL3」はいいとして、「E-PM1」は出来ればレンズ固定式にして欲しかった。
レンズは35mm換算で、50mm/F1.8か、35mm/F2.8くらいのを搭載させて、
魚眼とかレンズコンバーターを使用できるクロスオーバー機にして欲しかった。

そして、待望のレンズ群も発表になった。

CP+2011で参考出品していたレンズの正体は「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2」だった。
ピントリングスライド式マニュアルというのは面白いが、とにかく高い。
それと共に発表になった「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」はお手頃価格だが、デザインが・・・

キットレンズもデザイン刷新されたが、これもイマイチだった。
やっぱレンズはパナかな。

期待されたマクロレンズは見送りでした。

ニコンやキャノンのデジイチは、どれもデザインが似ていて(統一感があって)所有感が少ないというか、
使わなくても持っておきたいと思うカメラがありませんが、オリンパスのカメラはどれも個性的で、
特に初期型のE-P1、E-410、E-300などは、後継機の方が古いカメラなんじゃないかというくらいだ。

今のデジイチは何でも搭載されていて便利だけど、デザイン重視のカメラがあってもイイと思う。
なので、今回の「E-P3」のストロボ搭載は残念でならない。

どうせだったら、「PEN F」に付いていたSSダイアルをアートフィルターダイアルとして復活させて欲しかったなぁ。
 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。