JUST PHOTO iT

JUST PHOTO iT

 

B787飛翔・・・orz

結局、14時ごろD滑走路付近に着いたボクらは、このあと15時のテイクオフを
どこで撮ろうか考えていました。

それはまだ、どこの滑走路で飛ぶかわからなかったからです。
A滑走路ならココに留まるし、C滑走路なら第二展望デッキへ行かないといけません。
しかし、C滑走路にヤマを貼っていって、A滑走路だった場合は全て水の泡です。

だったら、テイクオフを捨ててもここでプッシュバックを撮ろうということになりました。

そうこうしていたら、MさんがB787発飛来の日に知り合ったという人と合流。
飛行中年が3人揃いました(笑。

ここでツイッターをチェックしてみると、出発はRWY16Lとのこと、つまりA滑走路になりました。
ラッキー、じゃあもうココを離れません。


と思ったら、予定時刻になってもB787が動きません。
再度ツイッターをチェックしてみると、RWY16R(C滑走路)にランチェンしてるじゃないですか。

でも、まぁおかげで目の前を通過するB787が見られます。

DSC_0738.jpg
D5100 T70-300/4-5.6USD

C滑走路へ向かうため、こちらに頭を向けています・・・。

DSC_0769.jpg


と、ここで撮影場所を変えるために移動、どうせテイクオフを撮れないならハンガー前でB787を狙います。


IMGP3136.jpg
K-5 17-70/4.0SDM

で、このまま上がっていくB787を撮ろうと待ち構えていたら、後方で静かなジェット音の機体が・・。
振り返るとソコには・・・

DSC_0815.jpg


あーーーーーーーっ!!!!

なんでぇ????


 
ときすでに遅し・・・

再度ツイッターをチェックしてみると、RWY16Rに変更になったあと、またRWY16L戻ったと書き込みが・・・
そしてその後にはお詫びも書き込みも・・・

じゃあC滑走路へ回ったのは、第二展望デッキにいるギャラリーへのパレードだったのか?

というわけで、頼りにしていたツイッターに振り回され、テイクオフは惨敗に終わりました。

Mさんの状況はリンク先で確認してください(笑。

その後、三人で国際ターミナルへ移動して、遅すぎる昼食をとりながら飛行機ヲタ話に花を咲かせ、
国際ターミナルとB滑走路との間の道へ下見に行ったり、第二ターミナルで模型を物色したりして、
20:20着のB787を待っていました。

夜のアプローチは機体がわからないだろうからと、またしてもいつものD滑走路付近へ。
真っ暗で、ほとんど誰もいません。(昼間は授業で来られなかった学生さんは一人だけ)

で、来る間に夜間撮影のセッティングと試し撮り。

DSC_0911.jpg
D5100 T70-300/4-5.6USD(70mm/F4.0/ISO3200)

ハンガーに入っているB777。
高感度と手ぶれ補正が効いて、イイ感じに撮れました。

到着時間に近づいてきたので定位置へ移動し、再度ツイッターをチェック。
すると、到着時間が10分押しに・・・

実はこの日、ボクにはタイムリミットがあったのです。
そう借りたレンタカーを22:00までに戻さなければならなかったのです。

帰るのに最低でも1時間はかかるので、道路状況がわからない今ギリギリの選択は出来ません。
とうことで真っ暗闇の中、Mさんを残しボクはリタイアしました。

あ~もったいない。
その時の写真は、Mさんのフォト蔵をご覧ください。

でも、久しぶりの撮影三昧で楽しかったなぁ。
あんなに陽が出るとは思わなかったので、日焼け対策もせず顔が真っ赤かになってしまいました(笑。



PS、今回、諸事情によりあえてMさんと表記させていただきました(爆。
テーマ : 航空機    ジャンル : 写真
 
 

Comments

うわ~ 
こう観ると、エンジンの大きさがよく分かりますね~。
あまり地上とのクリアランスが無いけれど、主翼がしなったら当たりそう。
まあ、そんな事が無いよう設計しているでしょうが。
軍用輸送機のように、主翼を上にした方がクリアランス取れるのでは?と
素人は考えてしまう。
トトロさん 
まぁ、いろいろ考えられてこの形なんでしょうが、エンジンが地面に着いちゃいそうですよね。
疲れましたねぇ 
こんばんは M です

私もアレだけ長い時間羽田をうろうろしたのは久しぶりでした
今回の撮影もいろいろカッコイイショットが多く撮れたので満足満足

3枚目のANA新整備場前のB787のショットはまだ他に撮った人はいないのではないでしょうか

夜のD展は私も初めてだったのですが
以前から行ってみたかったのでいい機会となりました

それにしても昨年からずいぶんと羽田は変わりましたね
滑走路が1本増えたら目標の飛行機を追いかけるのがとても難しくなってしまいました
あの2本目はまさかまさかの羽田1周
羽田でも初めてじゃないかなあんなこと
競馬のパドックじゃないんだからねぇ

今日は日曜日でしたが、ひと段落した感がありました
そんなに混んでいませんでしたヨ
夕方の城南島にみんな大集合だったのかな
Mさん 
夜のハンガーめっちゃカッコ良かったですね。

ランウェイが4本になっても、城南島で撮影が出来るのはせめてもの救いですかね。
でもD滑走路は陸上からではどうやってもムズカシイですね。
もう海へ船出するしかないでしょう。

無線の次は船舶免許をがんばってください。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chamber

Author:Chamber
管理人の”Chamber"(チェンバー)といいます。日記を中心に、最近買った物や今使っているオススメのモノを紹介したり、居候ネコ「もこ」の日常をレポートします。

FC2カウンター
月別アーカイブ
全記事表示リンク

Archive RSS Login